<アナリティクス>

2017年04月19日

ロハスフェスタ大阪万博の見どころAアメリカンジャンクスタイルなおしゃれな部屋の作り方アイディア集

タカラ塗料スタッフ ブログへようこそ!

エイジングペイント&家具製作スタッフ オオウラです^^

*日本最大級イベントに出展決定!ロハスフェスタ大阪万博のお知らせ記事はこちらです

http://takaratoryo-staff.seesaa.net/article/448995636.html

ロハスのはがき 001.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ロハスフェスタ大阪万博に出展するタカラ塗料ブースの見どころを綴っていきたいと思います^^

気になるブースの場所は2015年出店時と同じロハスの入場ゲート入ってすぐ左です!

ブース番号.png



◆第一弾!!モロッカンインテリアスタイルの記事はこちらをクリックしてください◆


今日ご紹介するロハスフェスタ大阪万博の見どころ第2弾!!!

<アメリカンジャンクスタイルインテリア>

皆大好き!
大人気のアメリカンジャンクなインテリア!雑貨も!


ジャンクと言えば、多肉を植えるリメカン作りもとっても人気ですよね^^

「私のキッチンもアメリカンジャンクにしたい!!」
と雑誌やルームクリップを見ては毎回ため息もので
うらやましく眺めているあなたにこそ見ていただきたい!!

DSC04032.JPG


*スタッフTさんの作品


「アメリカンジャンクスタイルの部屋」

こんなフェイクレンガ、ファブリックレンガ、みたいな壁を作る人って、すごいな〜って

自分のことではないような感じに見えると思いますが、


出来ます!

材料費もそんなにかかりません^^


このレンガの壁は「パテ」という粘土のようなもので作れるのです。


◆モルタルよりも手軽で、形を作り易いんです^^

◆固まってもそんなにも重たくなりませんし、

◆固まってからでも紙やすりで削って、形を作れてしまうところが良いんですよね!



さらに、ホンモノのレンガから調色をした、「レンガ色ペンキ」を発売します^^

ロハスフェスタで、実際にレンガ色を見てみてくださいね!

そして、アメリカンジャンク風に日用品を塗り替えてみよう!!
「扇風機の編!!」


DSC02896.JPG


扇風機って、自宅でちょっと浮いてしまっていませんか^^;??

扇風機を塗り替えたら、ますますおしゃれなリビングになりますよ!

これは、扇風機を塗り替えたら、こんな風にイメージが変わりますよ!
というアイディアになればと思って、作りました^^


さらに、「ダストボックス!」

DSC02897.JPG


ダストボックスは、アメリカンジャンクスタイルの定番アイテムですね!

1000均の雑貨屋さんやホームセンターでコストパフォーマンス大のごみ箱を買ってきて、自分の好きな色に塗り替えて、ステンシルをしたり、パソコン、スマホで作った紙ものラベルを貼って、かっこよくおしゃれにリメイクする!

そんな手作りに夢中になれる自分時間を作って、すっとして、

さらにお部屋におしゃれなアイテムが増えて、嬉しいくなりますもんね!

ハンドメイドって楽しい!!!


DSC02898.JPG


さらに、ジャンクな錆色を+!!

タカラ塗料には本物の錆から調色して作った錆エイジングペンキも人気定番商品ですので、ロハスフェスタでもたくさん事例を持参しますね、

ぜひ会場で実際に錆色を見てみてください^^



スタッフだからできる塗り方ではなく

コツさえ知れば、誰でも簡単に塗れるペンキなので、

塗りたいものが家にある方は、

ぜひ私たちスタッフに教えてください^^

塗り方のコツや、刷毛は、ローラーの選び方も一緒に考えることが出来ます^^

ペンキを塗るのに不安があるなら、一緒に不安を解消しましょう!!!


ペンキは思っているほど難しくありません^^

最初の一歩を踏み出せば、もう、あなたは何でも塗り替えられるようになりますよ^^


そうなると、自分たちの暮らしがもっと色鮮やかにおしゃれな空間になれることと思います^^






5月12日(金)13日(土)14日(日)15日(月)

日本最大級野外イベントロハスフェスタ大阪万博東の広場でスタッフ一同
あなたに会えることを楽しみにしています!



DSC03556.JPG




howtopaintバナー.png

posted by takaratoryo-staff at 20:00 | Comment(0) | ロハスフェスタ2017GW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月18日

ロハスフェスタ大阪万博の見どころ@モロッカンスタイルインテリアをペンキで作るアイディア

タカラ塗料スタッフ ブログへようこそ!

エイジングペイント&家具製作スタッフ オオウラです^^

*日本最大級イベントに出展決定!ロハスフェスタ大阪万博のお知らせ記事はこちらです

http://takaratoryo-staff.seesaa.net/article/448995636.html

ロハスのはがき 001.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日からロハスフェスタ大阪万博に出展するタカラ塗料ブースの見どころを綴っていきたいと思います^^

気になるブースの場所は2015年出店時と同じロハスの入場ゲート入ってすぐ左です!

ブース番号.png



<今回のロハスフェスタの見どころは?>


ペンキで作るおしゃれなインテリアコーディネートのアイディア16!

ということで、16パターンのインテリアルームの縮小版を作って展示します!

<インテリアルームって何?>


公開第一弾!!!

WEBスタッフKちゃんが提案する

アジアンインテリアとアンティークヨーロピアンインテリアのミックス!
異国情緒溢れる色使いが新しいモロッコスタイルのリビングルーム。


「モロッカンインテリアルーム」です。

DSC04027.JPG


モロッコスタイルは「色」鮮やかで異国情緒溢れた空間ですね。

ガラス瓶に描かれたレースのような模様柄、
モロッカンスタイルと言えば、これ!
と言うほど人気なモロッコトレーテーブル。

エキゾチックな柄やカラフルなラグやクッション、
写真写っているクッションもペンキで柄を描いたんですよ^^

ペンキで描くので、水洗いをしても落ちません!!!


写真では見にくいですが、床のタイルもペンキで描いています^^

モロッカンスタイルの特徴はテキスタイルのような手作りのタイルですよね^^




色とりどりの素敵なインテリアルームが大好きなあなたに、

ペンキでここまでお部屋がイメージチェンジできますよ!


ということをお伝えしたくて、「モロッカンスタイルのインテリアルーム」を作りました^^

モロッコ雑貨に似合う壁の色、

壁を塗り替えるだけで全く違う空間になります^^

壁紙の上から直接塗ることが出来ますし、賃貸ルームで原状復帰が絶対でしたら、ディアウォールというアイテムでベニヤ板に塗る方法もありますので、スタッフにお気軽にお問い合わせください^^

DSC02870.JPG



例えば、この愛嬌のある鹿の置物^^

これにモロッカンスタイルにピッタリの色「銅色のコッパー」をひと塗り。

すぐに可愛いインテリアアイテムになります^^

DSC02872.JPG





モロッカンスタイルインテリアが好きで、ハンドメイドも好きなあなたに
ぜひ、ロハスフェスタ大阪万博会場で、このスタイリングボックスを見ていただきたいですね!



スタッフと一緒に、あなたのやってみたいインテリアをお話してください^^

ペンキを塗ってみたいけど、なかなか、時間も無いし、準備も大変そうだし、何をしたらいいかわからなくて、やりたいけど、何もしてないだけで何年も過ぎちゃってます^^;


そんな方の不安を解消します!

背中を押します^^


丁寧にご説明しますので、お気軽にロハスフェスタ大阪万博会場に遊びに来てくださいね^^










5月12日(金)13日(土)14日(日)15日(月)の4日間出展!
日本最大級野外イベントロハスフェスタ大阪万博会場で皆さんにペンキの楽しさとペンキで出来る驚きのアイディア満載でお待ちしております!
ぜひ遊びに来て下さいね^^


DSC03556.JPG



howtopaintバナー.png

posted by takaratoryo-staff at 21:41 | Comment(0) | ロハスフェスタ2017GW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月17日

低価格でおしゃれにリメイク!多肉を植えるコンクリートブロックをペンキで作る!

【「色」で日本のライフスタイルを価値あるものに塗り替えていく】

タカラ塗料 スタッフブログへようこそ!

DSC03907.JPG


エイジングペイント&家具製作スタッフ オオウラです^^

シリーズでお届けしてきた

「コンクリートじゃないものをコンクリートに塗り替える!
「多肉を変わったものに植えてみたい!」
「多肉をコンクリートブロックに植えてみたい!」

コンクリートブロックは重たいので軽い素材の・・・

しかも

低価格で手に入る発泡スチロールコンクリートブロックを塗り替えて多肉を植える!」


★lesson 1・・・http://takaratoryo-staff.seesaa.net/article/449035439.html
★lesson 2・・・http://takaratoryo-staff.seesaa.net/article/449036218.html?1492424070

見逃してしまった方は
lesson1の準備編とlesson2の塗り方編を先に読んでみてくださいね^^

DSC03302.JPG


では今日はその応用編!!

★★STEP UP PAINT★★

コンクリート風に塗り替えられた発泡スチロールのコンクリートブロックを
さらにかっこよく、

リアルに、

「え!?ナニコレ?ホンモノ??」

と言われるようなペイントテクニックをお伝えしますね!

こちらの面が、これまでにお話ししたコンクリート風の塗り方で完成した写真です。

DSC03316.JPG


実は、このコンクリートブロックには・・・・

知られざる裏の顔があったのです!!!

DSC03321.JPG


こちらが裏面なのですが、

表面と比べて「色味」が濃いですよね、

実はこれ、タカラ塗料のコンクリートエフェクトシリーズの3色と、
もう一色加えて塗ったのです。

一番初めの本物のコンクリートブロックを見てみましょう。

DSC03293.JPG


「色味」が、結構「濃い」ですよね。

この長年外で汚れたコンクリート感をペンキで汚してみたかったので(エイジングペイントと言います)
この色に近い一色を塗り重ねました。


【その色とは??】

濃いめのグレー

「フレンチグレー」です。

塗り方は簡単♪

コンクリートペンキ3色セットを塗り終えたら、水で薄めたフレンチグレーをまだらに塗るだけです。
塗り方はコンクリートシリーズと全く同じです。

@水で薄めて塗る。
A布で余分な水分を押さえる


★コツ★

下に塗っている色は隠さないように塗る

DSC03310.JPG


【錆ている部分を作る】

ホンモノのコンクリートブロックは缶か何かを置いていたようで、錆びた跡が付いていたんです。
そこで、本物のに近いようにするために、錆エイジングペンキで少し、錆びを足しました。


DSC03311.JPG


DSC03317.JPG


さ、この通り、完成ですよ^^!!
多肉が良く似合っています^^

DSC03907.JPG



これで、重たくない、すぐに持ち運びができるコンクリートブロックの多肉鉢が完成しました^^!!

しかもおしゃれ!

自分で手作りする時間も楽しめる!!

ぜひ、お試しください^^

もしも、塗り方がわからなかったら、お気軽にタカラ塗料へお問い合わせくださいね^^




それでは最後までありがとうございました^^

スタッフ オオウラでした^^


*OFF SHOT*


お店の前に植えてある春のお花。
すべて社長の趣味のガーデニングです^^

DSC03838.JPG


howtopaintバナー.png

普通のセロハンテープカッターを海外アーティストが使うようなおしゃれなアイテムに塗り替えてみよう!!

タカラ塗料スタッフ ブログへようこそ!

エイジングペイント&家具製作スタッフ オオウラです^^

*日本最大級イベントに出展決定!ロハスフェスタ大阪万博のお知らせ記事はこちらです

http://takaratoryo-staff.seesaa.net/article/448995636.html

ロハスのはがき 001.jpg


◆今日のお話は?!◆

日用品をオシャレアイテムにリメイクペイントシリーズ!

地味なセロハンテープカッターを海外デザイナーが使っているハイセンスアイテムに塗り替える!

DSC03890.JPG


DSC03643.JPG



この中にハイセンスに塗り替えられた地味だったセロハンテープカッターが写っています^^

DSC03899.JPG


塗るまでは、ちょっぴり

「塗らなくてもいいや・・・」

「少々面倒だな・・・」


と心の中で思っていて、流れ流れになってしまうのですが、セロハンテープカッターって、
家に必ずあるもので、オフィス・職場でも必ずあるもので、、、毎日目にしています。

そのたびに、「もっとかっこよくしたい・・・」と、思うし、「ごく普通・・・・」
わたしなんかはモチベーションが下がってしまうのです^^;

目に入る日用品はおしゃれなものを置きたいのが本音!

毎日をセンス良く暮らしたい^^



だからセロハンテープカッターをおしゃれに塗り替えましょう!

●用意するもの●

✔コンクリート風に見えるペンキ(タカラ塗料のオリジナル商品コンクリートエフェクトシリーズ)

✔ペンキの下塗り材(プラスチックのセロハンテープカッターなのでそのまま塗るとペンキがすぐに剥がれてしまいます。密着性を高めるための下地材非鉄バインダーのことです)

✔銅の色(タカラ塗料オリジナル金属色コッパーですが未発売です、ロハスフェスタ大阪万博で初売りします!)

✔スポンジ、筆、水、布、

✔紙やすり150番手



【塗り方@】

本体とパーツを分けて、全てに紙やすりでこする。

DSC03643.JPG



DSC03647.JPG



DSC03648.JPG


DSC03649.JPG


紙やすりでこすると、プラスチック製のセロファンテープカッターの表面に細かい傷が付きペンキが染み込む面積が広くなり、密着性がアップします。

もしも、この工程を省いてしまうと、せっかく時間と手間をかけて塗っても爪でひっかいたり、ぶつかっただけですぐに剥がれてしまいます。


【塗り方A】

プラスチックや非金属にもペンキがしっかりと密着する下地材「非鉄バインダー」を塗る。
今回は簡単なスプレーを使いました。

*非鉄バインダーは緑色なので、周りに飛び散らないように注意が必要です*


DSC03651.JPG



【塗り方B】


非鉄バインダーが乾いたら、先ずはパーツに銅色(コッパー)を塗ります。
スポンジや筆を使うと塗り安いですよ。

DSC03657.JPG


DSC03659.JPG


使い終わった筆は水で洗います。
しばらくバケツに付けておくと、筆の根元にしっかりと溜まっているペンキも落ちます。


DSC03877.JPG




【塗り方C】


セロハンテープカッターにコンクリート風に見えるペンキを塗っていきます。

DSC03661.JPG


塗るのは刷毛でなくてもスポンジで十分です。
食器洗いで使い古したスポンジで構いません!


*コンクリート風の塗り方は・・・http://takaratoryo-staff.seesaa.net/article/449036218.html?1492424070

こちらを参考にしてみてくださいね!

DSC03662.JPG





【完成】

DSC03890.JPG



DSC03889.JPG


パーツも銅色で、新鮮でおしゃれな色合いですね!

コンクリートと金属色ってこんなに相性が良いのですね^^



DSC03888.JPG




今回は、

普通の地味なセロハンテープカッターを海外アーティスとが使っているようなおしゃれなアイテムにリメイクペイントをする!


とおうお話でした^^


分からないことがあれば、お気軽にお問い合わせくださいね^^



最後までありがとうございました!













howtopaintバナー.png

2017年04月15日

多肉を安く手に入るコンクリートブロックの形をした発泡スチロールをリメイクして植える!

タカラ塗料 スタッフブログへようこそ!

エイジングペイント&家具製作担当のオオウラです^^

前回の続きで、

普通のリメカンに多肉を植えるのも好きだけど、たまには違うおしゃれでかっこいいものに多肉を植えて、みんなに見てもらいたい方へ^^


安くてすぐに手に入るコンクリートブロックの形をした発泡スチロールをコンクリート風に塗って、
誰も見たことがないリメカンの植木鉢を作りましょう!


このブログには<準備編>があるので、まずはそちらを見てみてくださいね!

★準備編のブログのリンクです★

http://takaratoryo-staff.seesaa.net/article/449035439.html


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

発泡スチロールのコンクリートブロックを好きな形に崩せたら、

前回の準備するものに入っていた

●含侵シーラーを刷毛で塗ります。(使い捨てのスポンジでもいいです)含侵シーラーは水性なので無臭です^^使った刷毛は水洗いして何度も使うこと出来ますからね^^

含侵シーラーは絶対に必要ではないので^^
理由は前回の記事を参考にしてみてください^^


DSC03281.JPG


含侵シーラーが乾いたら、いよいよコンクリート風に塗っていきますよ!

コンクリート風に塗るにはタカラ塗料のオリジナル商品のコンクリートエフェクトのザラザラセットがお勧めです。
http://howtopaint.gallery/?mode=grp&gid=1358169

ザラザラセットという商品は、塗るだけで表面がゴツゴツした凹凸感が出る魔法のペンキです!!

先ずは、そのザラザラのペンキ(コンクリートエフェクトテクスチャーグレイ)をスポンジで塗りますね。
色は薄いグレーです)

DSC03283.JPG


写真の左に移っているボトルがザラザラペンキの容器です。


塗ると、こんな風になります^^!!!
お〜!

これだけでも、コンクリート見たい!!

と、感動される方が多いんですよ^^

DSC03295.JPG


早く乾かしたいときは窓を開けて、ドライヤーをかけると早く乾きます。
5分〜10分ほどです。
完全に乾かさなくても大丈夫ですよ^^


次に塗る色はコンクリートペンキのダークグレイという色です。

ザラザラ(テクスチャグレー)よりも濃い色です。


DSC03296.JPG

写真の左にお皿に入れて、水で薄めたグレーがありますよね、このままスポンジに取り、トントンと叩くように塗っていきます。

垂れるな、、というときは布で押さえるように拭き取りましょう。

全部拭き取らず、押さえて、色は残るようにしましょう!

DSC03297.JPG

★コツ★

全体を塗るのではなく、まだらに塗る!!

ザラザラの色が下にほどよく見えるのが良い!



こうです。

DSC03300.JPG


DSC03301.JPG


DSC03302.JPG


理想は

ザラザラの色と、ダークグレーの色が馴染みあって、まだらに見えている状態です。



かなりコンクリート本物に近づいてきましたよ!!!!



次に3色最後の色を使います。

色合いでいうと、この中では黄色みを帯びている色「サンド」という色です。

これもコンクリートシリーズのセット商品になっています^^

「サンド=砂っぽい色という意味です」

同じように、水で薄めて使います。

もしも、ペンキに対して水が足りず、濃くなりすぎた!と、感じたら、

直接霧吹きでシュシュット吹きかけて、布で、軽く抑えると良いですよ^^

DSC03304.JPG


DSC03305.JPG


サンドを塗ると、コンクリートに深みが増して、ますます奥行き感が出て立体的に見えてくるんですよ^^

さ、もう少しで完成です!頑張りましょう!!!


DSC03307.JPG

サンドを塗る時も、まだらに塗ることです。

ザラザラの色、ダークグレーの色、サンドの色が見え隠れしているまだらな状態がベストです!


さ、次は仕上げですよ^^


乾いたら、最後に、薄めたコンクリートシリーズのグレー(一番薄い色)を水で薄めて、全体にベールをかけるように塗ります。


DSC03308.JPG


さ、これで、完成です!


DSC03316.JPG


いかがでしたか?

難しそうでしたか?

私にも出来そう!

と思えましたか??

あなたからのご意見お待ちしております。


もしも難しそう!という時は、わからないところをコメントに残していただくと、お答えしていきますので、お気軽にご意見ご感想お寄せ下さいね。

タカラ塗料はみなさんのペイントライフを応援していきたいと思っています^^



************

次回は応用編!

さらにレベルアップ!

コンクリートをさびさせて、さらにリアルに近づけていく方法をお届けします!!!


乞うご期待!!!

最後までありがとうございました^^


スタッフ オオウラでした^^




howtopaintバナー.png

多肉をリメカン以外に植えてみたい!コンクリート風に塗った発泡スチロールなんていかがですか?

タカラ塗料スタッフブログへようこそ!

エイジングペイント&家具製作担当のオオウラです^^

今日はリメカンに多肉を植えるのが大好きなあなたへ。

古く錆びてきたようなエイジングペイントもやっているよー^^

でもちょっと誰もやっていないような、塗り方で、しかもかわいく多肉を植えて、インスタグラムにアップしてみたい!!

と思っているあなたに向けて書きたいと思います^^


DSC03326.JPG

そうです、これなんですよ。
コンクリートがうまい具合にかっこよく崩れているコンクリートブロックです!!!
良くこんな形に出会えたな〜!!と思いました^^

コンクリートブロックには穴が3つ開いていますから、多肉を植えるにはピッタリなんですよね!!!

DSC03907.JPG

今日はこのコンクリートブロックの塗り方をご紹介していきます^^

「ちょっと待って!!そう簡単に、こんな形のコンクリートブロックは見つからないし、あったとしても、コンクリートブロックは重たすぎて、作ってもイベントに運ぶのも大変で、お披露目したくても持ち運び出来ないし!!!




大丈夫です!!!



だってこれは




コンクリートブロックの形をした発泡スチロールですから!!!!




とっても軽くて、好きな形にカッターナイフで崩し放題です^^


傷も付けれますし、持ち運びも軽くて便利です^^

こんな多肉植え、見たことがないでしょう?!


きっとびっくりされますよ!

欲しい!作って!!!て、注文が来るかもしれませんね^^



それでは

作り方と塗り方をご紹介していきますね^^

<コツが掴めると30分あれば作れますよ!>

子どもたちが帰ってくるまでのちょっとした隙間時間や、
一日の家事が終わってからの自分時間でも30分ならできそうですよね^^

<用意するもの>

DSC03293.JPG

ホームセンターでコンクリートブロックの形をした発泡スチロールを買ってきます。

●含侵シーラー・・・(タカラ塗料のサイトでご購入いただけます)

*含侵シーラーとは発泡スチロールのような水分を吸い込みやすい素材の下地として塗ると、中に染み込んでいき、中で固まってくれるんですね、するとどんな良い事があるかというと、ペンキを塗っても木や缶に塗るのと変わらない量のペンキで済みます。
含侵シーラーを塗らずに発泡スチロールのように水分を吸い込みやすい素材だと、ペンキを塗っても塗っても、乾いてきたら色が薄くなります。それは、ペンキをよく吸うので中までペンキがしみて表面の色が薄くなるんです、だからまた塗る、また塗る、また塗る、を繰り返すのでペンキの量もいつもより多く必要になってしまうんですね。それを防いでくれるのが、含侵シーラーです^^


●コンクリー風に塗れるペンキ3色セットとザラザラな表面になる魔法のペンキ
(タカラ塗料のオリジナル商品コンクリートエフェクトペイント)

●水を入れた霧吹き、布、使い終わった食器用スポンジを適当にカットしたものでペンキを塗っていきます

☆ご注意☆

新聞紙などを敷いて汚れないようにしましょう。
使うペンキは水性なので、手に付いてもお湯で落とせますが、テーブルや壁に付いた水性ペンキは固まると落ちません!!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先ずは本物のコンクリートブロックを観察しましょう。
実際手元になくても、画像検索をして、本物を目に焼き付けると良いですね。

*写真はすでに崩した後の写真しかなくて、すみません。



DSC03293.JPG

タカラ塗料には古いコンクリートブロックがあったので、重たいのを運んできました^^;

なるほど、ゴツゴツしていて、表面にも細かい穴が開いています。
ヒビも入っていますね。
錆びがついているんだな・・・・ 。

と、コンクリートブロックの特徴を捉えましょう!

発泡スチロールの形を好きなように崩しましょう。
カッターナイフやハサミ、等家にある道具で簡単に崩せますよ。
トンカチを使ってもいいですね!

さらに、ヒビはカッターナイフを使います。
カッターを細かく動かしていくと、品物のようなヒビを入れることが出来ちゃいますよ!
レッツトライです!!!

DSC03278.JPG


こんな風に削ると、よりリアルに近付いていきますよ!!

DSC03279.JPG



長くなりましたので、今回は準備編として、ここでいったん終わりますね。



次回はコンクリート風な塗り方編です!!!


ぜひ続きを読みに来てくださいね!

ありがとうございました!
スタッフオオウラでした^^


分からないことや、スタッフブログを読んでのご感想も一言もらえるととても嬉しいです!

では^^






howtopaintバナー.png

2017年04月14日

簡単にビィンテージペイントエイジングにリメイクする方法

こんばんは
スタッフねぇちゃんです(๑>◡<๑)

今日は木で作った小さな棚をビィンテージペイントしてみたょ

こんな感じに
IMG_5015-99a0a.JPG

もとは
IMG_5013.JPG

まず
ブラックスケールメタリックでベタ塗り
します。

小さいダミーの引き出しの御写真、右側ビィンテージペイントと、左側エイジング前での違いを見てみましょ〜
IMG_5014.JPG

くすみ具合が古き良きな時代を感じさせるでしょ〜(//∇//)

作り方は簡単!
1.ペーパーでふちや全体的にやすります。

2.サビエイジング塗料のブラウンラストを水で薄めて全体的になじませます。
IMG_4967.JPG

ステンシルしたりデザインして完成〜〜😊

IMG_5015-7771e.JPG
是非やって見てね(๑>◡<๑)


howtopaintバナー.png

posted by takaratoryo-staff at 23:43 | Comment(0) | Olive流ビンテージ塗装術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

車の刷毛塗りが目の前で見れるチャンス!日本最大級イベント ロハスフェスタin大阪万博出展決定!

◆「色」で日本のライフスタイルを価値あるものに塗り替えていく◆

タカラ塗料スタッフブログへようこそ!
エイジングペイント&家具製作担当のオオウラです^^

DSC03600.JPG



今日解禁になったお知らせをスタッフブログでも公開致します!!!

5月開催の大阪ロハスフェスタ万博にタカラ塗料の出店が決まりました!

ロハス.JPG


「ロハスフェスタって何?」

なんか聞いたことはあるけどよくわからないと言うパパさんへ^^

ロハスフェスタは大阪万博公園や淡路島、広島、東京でも開催されるほどの人気のイベントなのです。

エコをテーマとした、野外イベントで多ければ来場者数一日あたり3万人以上訪れる日本最大級の規模なのです^^
数字を見るとすごそうですよね、出展ブースも400以上なんですよ、そのブースってどんなのよ??

たしか嫁さんが

「ロハス行きたい!って言ってたな、、木工雑貨やドライフラワー資材が欲しい!」

とかなんとか・・^^;

そうなんです!

ロハスに出店されるお店はハンドメイド系やアンティーク・ビンテージ系・骨董品系のお店がたくさん一堂に集まり、オーガニックな雰囲気満載なのです^^

さらに、会場は大阪の万博公園 東の広場。とっても広くい芝生エリアなので、
家族で行くとピクニック気分も楽しめます。
小さなお子様連れファミリーもとっても多いのですよ。
アウトドア用の小さ目のテントも張れるエリアもあるので、疲れても安心です^^


パパさんには嬉しい?!フードブースも充実しているんです^^
それもお肉お肉!!な感じのチキン^^いい匂いがしていました〜^^(去年遊びに行ったとき)



そんなイベントに1年半ぶりにタカラ塗料が出店します!

ロハスのはがき 001.jpg


当時はここまでブース設営にこだわるの?!と

2015年出展時にとっても驚かれたんですよ^^

その時の写真がこちら。

DSC05920.JPG

DSC05935.JPG


今回ももちろん、大阪西成区にある実店舗がそのまんま
ロハスフェスタ大阪万博に来た!ようなブースつくりをします!



タカラ塗料は平日の18時までの営業のため、

会社員であるお客様からは
「休日は開いていないんですか?」

とのお問い合わせも結構ありまして、、
タカラ塗料に行ってみたい!
というお客様の声に応えたくて、

5月の12日(金)13(土)14(日)15(月)
土日あり!連続4日間出展します!


ブース場所やお天気にもよりますが

◆タカラ塗料ブース限定イベント◆

「その場で車一台塗り替えます!!!」

車を塗り替えるって言っても、本当にできるの??

タカラ塗料が運営するサイト、「車を刷毛とローラーで塗る」ページにとっても興味があり、いつもネットを見ていて、自分の軽自動車も塗ってみたいと思いつつ、でも、実際に塗った車を道で走っていて見かけたことがないし、いまいち現実味がないんだな・・・
と思ったりしていらっしゃいませんか??


手間がかかりそうだし、失敗したら、車に乗れなくなるし・・^^;

それじゃ困る。

失敗したら奥様に何て言われるか?!ですよね^^;


普段自宅でちょこっとした棚作りや電動ドリルは使えるし、ペンキだって塗ったことがあっても、車は・・・^^

そろそろ車検もあるし、買い替えも検討中だから、それだったらいっそのこと、塗ってしまいたい気持ちも!!

その前に、練習で小学校に入る前の息子の自転車を塗り替えてみようとも思っている。

そんなパパさん、多いと思います!

今回タカラ塗料はそんなお客様の不安を解消するために!
奥様からの「パパ、やっぱりかっこいいーー!!」と言われるために!!
日本のパパさんのロマンを応援するために!!!




DSC05001.JPG

これがタカラ塗料の「看板車!」デモカーです^^
この車を見たいとお問い合わせいただくことがあるのですが、なんせお店は18時までの営業、、、
仕事帰りに立ち寄ってください。と言えないのが現状でした^^;

【実際に見るとどんなメリットが?】

ロハスフェスタ万博で
皆さんの目の前で実際に塗ることによって、

●こんなにも手軽なんだ!
●こんな風にローラーを動かせばいいのか
マスキングってこう貼ればいいのか
●周りにそんなにもペンキは飛び散らないのか
意外と早く塗れちゃうんだな


ということがすんなりとわかると思います^^

さらに!

●スタッフがいるのでその場でなんでも質問できる
●同時に実際に色が選べる
●塗る時間や乾きの時間も大体わかるので自分で出来る気がする


そうです、人って一度目の前で見ると、なんだ自分でも出来そうな気がするんです。
自信が付くんですね!!!


それに

自分の好きな色で塗り替えた車って、やっぱり、かっこいいんです!!!

DSC01950.JPG


この写真は「ワゴニスト」という雑誌の取材でジープを一台一日で塗り替えた時の写真です^^

ではもう一度日程の確認を。

<開催日>

☆ 2017年 5/12(金)13(土)14(日)15(月)
☆ 9:00〜16:30


*今年のロハスフェスタは前半と後半とに分かれています。
*前半にタカラ塗料は4日間連続出展です

☆ 大阪万博記念公園 東の広場

ロハス地図ロハス.png


【阪急線】南茨木駅、山田駅、蛍池駅
【地下鉄御堂筋線(北大阪急行線)】 千里中央駅
【地下鉄谷町線】 大日駅
【京阪本線】 門真市駅
 
それぞれから大阪モノレール「万博記念公園駅」「公園東口駅」が便利です。
【JR線】茨木駅
【阪急京都線】 茨木市駅
【地下鉄御堂筋線(北大阪急行線)】 千里中央駅
それぞれから路線バスが出ています。
【新幹線でお越しの場合】
新幹線「新大阪駅」下車。
地下鉄御堂筋線(北大阪急行線)で「新大阪駅」→「千里中央駅」へ。
大阪モノレールで「千里中央駅」→「万博記念公園駅」下車。


ロハスフェスタのリンクはこちらをクリックしてください
http://osaka.lohasfesta.jp/



さらに!!!

【ロハス限定商品あります!】

@ネットショップでは販売していない50gの小瓶が買えます

普段は店頭のみでしか販売していない
厳選されたインテリアに似合うタカラ塗料オリジナルペンキ39色の
50gの小瓶が1つからでも買えちゃいます!

(ネットではセット販売のみのためこのチャンスにお好きな色をぜひ!)

A全13色の黒板塗料も50gの小瓶で販売!

(こちらもネットでは販売していない商品です!)


B錆びや、古びた風合いが出せるエイジング系塗料セットの色をその場で見てご購入いただけます。

ネットだけでは実際の色とは若干の違いがありますから、ぜひ、実際に見ていただきたいですね。

20160324_031634000_iOS.jpg



さらに!!

【インテリアをペンキで塗り替えてよりおしゃれに変える50のアイディア実例集公開


ペンキを使って100均アイテムから壁の塗り替えインテリアの塗り替え人気の塩ビパイプをアイアン風に塗り替えアイディア事例グッズをたくさん展示します!

◆アメリカンジャンクをテーマにした錆び錆びペイント事例◆

DSC03863.JPG

レンガはパテを使って粘土をこねるようにして作るので簡単ですよ^^



◆インダストリアルインテリアルームをテーマにした事例◆

DSC03895.JPG

今はやっているインダストリアルインテリア。廃墟や工場跡の無骨なユーズド家具がペンキで簡単に塗り替えられるというアイディアです^^


これはほんの一部ですので、実際に大阪ロハスフェスタの会場でじっくりと見て下さいね!


そして、スタッフに何でも聞いてください^^

********

私たちがロハスフェスタ万博に出展する一番の理由は


********

お客様にペンキの手軽さと楽しさを伝えたいからです!

ペンキで塗り替えられるってわかれば

今ある車に自分たちで手を加えてもっと愛着ある相棒にすることが出来るんです

友人知人に自慢したくなっちゃいますね^^

「塗り方教えてよ!」って頼られるかもしれませんね^^

じゃ一緒に塗る?!
お昼はピザでも頼んじゃう?!

みたいに仲間内でのちょっとしたイベント的な感じになっていい思い出が出来たり^^


そんな風にペンキで楽しいライフスタイルのご提案が出来ればいいなと思っています!


さらにタカラ塗料はインテリアに似合うかっこいいおしゃれな色を作り出すことが得意ですので、あなたのDIYを成功させるお手伝いが出来ますよ。

DSC03430.JPG



長くなりましたが最後にもう一度日にちの確認を!

5月12(金)13(土)14(日)15(月)の4日間出展します!

それでは

車の刷毛塗りが目の前で見れるチャンス!
日本最大級イベントロハスフェスタin大阪万博

東の広場であなたをお待ちしております^^


お会いできることをスタッフ一同心より
楽しみにしています!






DSC03544.JPG



最後まで読んでいただきありがとうございました。

タカラ塗料スタッフ オオウラでした^^


*追伸*
ロハスへの出展ブース場所や今後の詳細などの情報は
タカラ塗料のインスタグラム
takaratoryo_president

が一番早く公開されますので是非フォローおすすめします^^




howtopaintバナー.png

posted by takaratoryo-staff at 02:59 | Comment(0) | ロハスフェスタ2017GW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月11日

いいね!がたくさんつくインダストリアルなインテリアチェスト作り塩ビパイプで脚作り編

ライフスタイルを色でデザインするタカラ塗料 スタッフブログへようこそ!
エイジングペイント&家具製作スタッフの オオウラです^^

@インダストリアルインテリア・ペンキでスタイリッシュなタイルを作る方法編
Aインダストリアルインテリア・チェスト編


DSC03894.JPG

を書きましたが今回のテーマは・・・?!

チェストの脚をかっこよくインダストリアルインテリアにする!
アイアンよりも低コスト!カッターでもカットできる手軽な塩ビパイプをアイアン風に見えるペンキと錆び風なニュアンスが出せる錆びペンキでちょこっとかっこいいペイントテクニックで仕上げてみましょう!

*塩ビパイプは長さ90pのもので500円もしません。
カーブを曲げるパーツも一つ25円ほどと格安なのです!!


予算はかけずに!その代り手間暇かけて、自分で作る時間を有意義に感じて^^ハンドメイドしてみましょう!
これくらいの小さなチェストだと、家の細々とした「モノ」が整理できますもんね!


クリップや、押しピン、マスキングテープ、ばんそうこう、消しゴム、ハンコ、シール、そんな収納にも役に立ちます^^

DSC03898.JPG

<用意するもの>

●塩ビパイプ・・好きなサイズにカッターやのこぎりでカットしてください

下地材(非鉄バインダー)塩ビパイプに直接ペンキを塗っても、爪でひっかくと簡単に剥がれてしまうので、必ず下地材が必要です。

セメントテクスチャグレイ・・ひと塗りでザラザラとした質感が出せる万能ペンキです

●ブラックスケールメタリック・・アイアン風に見えるペンキです

●錆エイジングセット・・本物の錆から調色した錆びを表現できるペンキのセット

各商品目に商品の紹介ページのリンクを貼っていますので、「ナニコレ??」と思ったら、クリックしてみてください^^


ではさっそく、まずは塩ビパイプを好きな長さにカットしたら組み立ててみましょう。

DSC02278.JPG

次に、塩ビパイプにペンキが良く引っ付くようにするために、紙やすりで塩ビパイプの表面を削ってください。紙やすりの番手は120番〜100番のやや荒いものにしてみてください。

次に下地材。

DSC02282.JPG
非鉄バインダーを刷毛を使って塗ります。こんな風に緑色の下地材なのです。
油性のためシンナーの匂いがしますので、換気をしてくださいね。

DSC02311.JPG

非鉄バインダーが乾かたら、セメントテクスチャグレイを塗りましょう。
全体にではなく、部分ずつにでいいです。

DSC02313.JPG

DSC02318.JPG

乾いたら、アイアン風に見えるペンキブラックスケールメタリックを塗ります。
ブラックスケールメタリックは便利なスプレータイプもありますよ!!

DSC02319.JPG

DSC02343.JPG

ここまで出来たら、わ!すごい!!
ほんもののアイアン見たい!って思うと思います^^

セメントテクスチャグレイを塗る効果もお分かりいただけたと思います!
ね、表面が本当のアイアンみたいに見えますよね、ザラザラとした質感もすごいでしょ^^


これでいい方はこれで完成です!

でも、もっと古い感じを出したい方は、ここから、錆びを付けていきましょう^^

錆エイジングペンキセットの濃い茶色の方「ブラウンラスト」を水で薄めて薄く塗っていきます。


DSC02344.JPG

DSC02346.JPG

薄く塗るのは、アイアンを錆色のベールに包むためです。
こうすることによって、よりリアルに錆び色が表現できます^^

次はあまり水で薄めずに、トントンと叩くように塗ります。

DSC02346.JPG

乾いたら、最後に引き立て役の錆びエイジングセットのイエローラストを少量取り、トントンと軽く乗せるように塗ります。
これで完成です!!

DSC02359.JPG

この工程を繰り返すと、

DSC03894.JPG


錆びたアイアン風のチェストの脚が完成です!!!



インスタグラムやルームクリップにアップするとかっこいい!!!とたくさんいいね!がつくかも?!




ぜひお試しくださいね^^

詳しいペンキのことや、錆び色の塗り方はタカラ塗料のhow to paintをご覧下さいね!!

http://howtopaint.gallery/




最後までありがとうございました^^
塗ってみたいけど、塗り方がいまいちよくわからない^^;
という方はお気軽にお問い合わせくださいね^^


*お問い合わせ先*
https://secure.shop-pro.jp/?mode=inq&shop_id=PA01328784





howtopaintバナー.png

posted by takaratoryo-staff at 23:00 | Comment(0) | アイアン風塗料ブラックスケールメタリック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

海外インテリア雑誌に出てくるような古い錆びたチェストの塗り方

タカラ塗料 スタッフ オオウラです^^
いつもスタッフブログをご覧いただきありがとうございます!

今日は前回の続きのお話です^^
http://takaratoryo-staff.seesaa.net/article/448960192.html

インダストリアルなセンスあるタイル貼りの壁を作ってみたいけど、実際のタイル貼りはDIY初心者のわたしには難易度が高すぎる・・^^;
でも、かっこいいインダストリアルなインテリアに憧れて、やりたいことをあきらめないで、自分でもやってみたい!
手間のかからないタイル風な壁をペンキで作る方法でした^^


今回は?

錆び錆びのチェストの作り方です。

DSC02885.JPG

こちらのスタイリングボックスの下に写っている小引き出し。

実際は大きな家具、倉庫から出てきた昔使われていたような錆び錆のチェスト。
をスタイリングボックスに収まるサイズで作ったのですけどね^^
DSC02884.JPG

このチェストの作り方を書きますね

<用意するもの>

100均の木製小箱
塩ビパイプストレート・エルボ・チーズ(曲がるパーツやT型のパーツのことです)
水道管コーナーに売っている金物(引き出しの取っ手にします)

<ペンキ>

ブラックスケールメタリック(ただの黒いペンキではないですよ!アイアン風に見える黒色の水性ペンキ)
セメントテクスチャグレイ(細かい砂が入っているザラザラな質感に塗れる水性ペンキ)
錆びエイジングペンキセット(誰でも簡単に錆び錆び色の塗り方が出来る水性ペンキ)

<塗り方>

DSC02247.JPG

100均の木製小箱を用意しました^^

セメントテクスチャグレイをスポンジで一部に塗ります。

DSC02253.JPG

DSC02255.JPG

一部に塗るのがここのコツですね!!

乾いたら、ブラックスケールメタリックを塗りましょう
(ただの艶消しの黒色ではないんですよー、実は細かーーーーいラメが入っているのです。さらに本物の鉄から調色をしているので絶妙にアイアン風に見えるんです^^)

DSC02248.JPG

DSC02250.JPG

DSC02286.JPG

乾いたら、錆エイジングペイントセットを使って錆びたような色に近付けていきましょう!

(錆び風の塗り方は次の記事でまとめますね)

最後にくすんだ白系の色・・・ここではコンクリートエフェクトシリーズのサンドという色のペンキを使いました。

ここもポイント!!!

DSC02335.JPG

最後にサンドを薄めてベールをかけるように仕上げにひと塗りすると・・・?!


DSC02355.JPG


こんな風にめちゃくちゃ雰囲気の出たチェストになるんですよ!

100均の木箱ですが、小さなもので練習をして塗り方のコツを掴むと、家具にも応用が利きますよ!!

古い工場跡に置いてあった渋いチェストが出来ますよ!
買い替えなくても今ある家具をリメイクできちゃいますよ、

自分の手を加えて、作る時間も楽しむ。

そんなライフスタイルをご提案します^^




howtopaintバナー.png

posted by takaratoryo-staff at 21:00 | Comment(0) | インダストリアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タカラ塗料STAFF BLOG

ファン
最近のコメント
真鍮カラーのペンキをエイジング by タカラ塗料おおの (06/14)
蚊取り線香リメイク その4 by おおの (04/04)
蚊取り線香リメイク その4 by ちゃこ (04/03)
蚊取り線香リメイク その4 by おおの (04/03)
蚊取り線香リメイク その4 by ちゃこ (04/01)