床一面をゴールドで塗る!エイジングで風合いのある床に大変身✨~下準備編~

皆様、こんにちは☻タカラ塗料スタッフの大嶋です

突然ですが、お客様からこんなお問い合わせがありました👂
『ゴールドの塗料って床にも塗れるんですか??』

むむむ...そういえばタカラ塗料でもゴールド系の塗料を塗っている床はありません....

だったらどうなるか塗ってみちゃおう!

28555007.835b8e617098dfa811c454a735874ae5.20063000.jpg

というわけでゴールド系の塗料を塗る前の床がこちら!
赤と黒でエイジングされたこちらの床、実は大嶋が入社してすぐに塗装したものになります☺

28555007.004ef7275ae9f7a0d71279cbc320640b.20063000.jpg

ですが、人通りやものも動きが多い第二工場...
ペンキの汚れや、シンナーで溶けてしまった場所もちらほら😢
これを機に心機一転塗りなおしていきますよ♪

28555007.023a52e5b77a4bb74104ab8daba21c36.20063000.jpg

まずは塗る前に床全体、掃き掃除をしておきます!

28555007.7795d7d3015ea625572c66dac6a78410.20063000.jpg

28555007.2a718fbed1789cc9719a1ae8b1a63824.20063000.jpg

28555007.4b45b3be8a29650579acb9841fd4dd72.20063000.jpg
乾きだしたら端の方からマスキングをしていきます☺
今回は面積が広いので、塗るのにも時間がかかります😲
ただ、作業が止まると困るので、中と外の大きく二分割して塗っていきます!
こうすることで人の導線もきちんと取ったまま塗装の作業は進めていけます👍✨

マスキングが終わったら塗料の吸い込みを防いでくれる含浸シーラーを全体に塗っていきます♪

28555007.a7f16e2847fbcd49bcf59b2f3e69b3a9.20063000.jpg
シンナーで溶けてしまったところはこんな風にもとの床の色が出てきていました...💦
このままゴールド系の塗料を塗ってしまうと下の色が透けて、何回も塗料を重ねなければなりません!
何回も塗っているうちにムラが出てしまうこともあります💔

28555007.3ea6dc97a2b543b6eb99dfdd1b4509ba.20063000.jpg

こういった色のムラを無くすために黒やグレーなどを先に塗ってムラを消しておくのがおススメです☝
(お化粧の下地選びと似てますよね👧)


さてさて、本日の下準備編はここまで☺🌟
いかがでしたか?赤と黒のムードある床も良かったですが、これからどんな風になるか楽しみですよね💞
下準備でのちょっとしたテクニックも是非参考にしてくださいね♪

明日は実際に塗装していく過程をご紹介👐
お楽しみに~!!!


/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

お客様の用途に合わせたSNSアカウントも随時更新中◎

タカラ塗料代表大野
(@takaratoryo_president )
タカラ塗料スタッフaki
(@takaratoryo_staff_aki )
刷毛塗り全塗装お客様事例
(@brush_carpaint )
写真撮影用背景ボード フォトデザインボード
(@photo_design_board )
ワークショップ情報
(@takaratoryo_workshop )
タカラ塗料商品紹介
(@takaratoryo_product )
タカラ塗料第2工場ペイントランス
(@takaratoryo_paintrance )

"床一面をゴールドで塗る!エイジングで風合いのある床に大変身✨~下準備編~"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

最近のコメント