<アナリティクス>

2017年04月17日

低価格でおしゃれにリメイク!多肉を植えるコンクリートブロックをペンキで作る!

【「色」で日本のライフスタイルを価値あるものに塗り替えていく】

タカラ塗料 スタッフブログへようこそ!

DSC03907.JPG


エイジングペイント&家具製作スタッフ オオウラです^^

シリーズでお届けしてきた

「コンクリートじゃないものをコンクリートに塗り替える!
「多肉を変わったものに植えてみたい!」
「多肉をコンクリートブロックに植えてみたい!」

コンクリートブロックは重たいので軽い素材の・・・

しかも

低価格で手に入る発泡スチロールコンクリートブロックを塗り替えて多肉を植える!」


★lesson 1・・・http://takaratoryo-staff.seesaa.net/article/449035439.html
★lesson 2・・・http://takaratoryo-staff.seesaa.net/article/449036218.html?1492424070

見逃してしまった方は
lesson1の準備編とlesson2の塗り方編を先に読んでみてくださいね^^

DSC03302.JPG


では今日はその応用編!!

★★STEP UP PAINT★★

コンクリート風に塗り替えられた発泡スチロールのコンクリートブロックを
さらにかっこよく、

リアルに、

「え!?ナニコレ?ホンモノ??」

と言われるようなペイントテクニックをお伝えしますね!

こちらの面が、これまでにお話ししたコンクリート風の塗り方で完成した写真です。

DSC03316.JPG


実は、このコンクリートブロックには・・・・

知られざる裏の顔があったのです!!!

DSC03321.JPG


こちらが裏面なのですが、

表面と比べて「色味」が濃いですよね、

実はこれ、タカラ塗料のコンクリートエフェクトシリーズの3色と、
もう一色加えて塗ったのです。

一番初めの本物のコンクリートブロックを見てみましょう。

DSC03293.JPG


「色味」が、結構「濃い」ですよね。

この長年外で汚れたコンクリート感をペンキで汚してみたかったので(エイジングペイントと言います)
この色に近い一色を塗り重ねました。


【その色とは??】

濃いめのグレー

「フレンチグレー」です。

塗り方は簡単♪

コンクリートペンキ3色セットを塗り終えたら、水で薄めたフレンチグレーをまだらに塗るだけです。
塗り方はコンクリートシリーズと全く同じです。

@水で薄めて塗る。
A布で余分な水分を押さえる


★コツ★

下に塗っている色は隠さないように塗る

DSC03310.JPG


【錆ている部分を作る】

ホンモノのコンクリートブロックは缶か何かを置いていたようで、錆びた跡が付いていたんです。
そこで、本物のに近いようにするために、錆エイジングペンキで少し、錆びを足しました。


DSC03311.JPG


DSC03317.JPG


さ、この通り、完成ですよ^^!!
多肉が良く似合っています^^

DSC03907.JPG



これで、重たくない、すぐに持ち運びができるコンクリートブロックの多肉鉢が完成しました^^!!

しかもおしゃれ!

自分で手作りする時間も楽しめる!!

ぜひ、お試しください^^

もしも、塗り方がわからなかったら、お気軽にタカラ塗料へお問い合わせくださいね^^




それでは最後までありがとうございました^^

スタッフ オオウラでした^^


*OFF SHOT*


お店の前に植えてある春のお花。
すべて社長の趣味のガーデニングです^^

DSC03838.JPG


howtopaintバナー.png

普通のセロハンテープカッターを海外アーティストが使うようなおしゃれなアイテムに塗り替えてみよう!!

タカラ塗料スタッフ ブログへようこそ!

エイジングペイント&家具製作スタッフ オオウラです^^

*日本最大級イベントに出展決定!ロハスフェスタ大阪万博のお知らせ記事はこちらです

http://takaratoryo-staff.seesaa.net/article/448995636.html

ロハスのはがき 001.jpg


◆今日のお話は?!◆

日用品をオシャレアイテムにリメイクペイントシリーズ!

地味なセロハンテープカッターを海外デザイナーが使っているハイセンスアイテムに塗り替える!

DSC03890.JPG


DSC03643.JPG



この中にハイセンスに塗り替えられた地味だったセロハンテープカッターが写っています^^

DSC03899.JPG


塗るまでは、ちょっぴり

「塗らなくてもいいや・・・」

「少々面倒だな・・・」


と心の中で思っていて、流れ流れになってしまうのですが、セロハンテープカッターって、
家に必ずあるもので、オフィス・職場でも必ずあるもので、、、毎日目にしています。

そのたびに、「もっとかっこよくしたい・・・」と、思うし、「ごく普通・・・・」
わたしなんかはモチベーションが下がってしまうのです^^;

目に入る日用品はおしゃれなものを置きたいのが本音!

毎日をセンス良く暮らしたい^^



だからセロハンテープカッターをおしゃれに塗り替えましょう!

●用意するもの●

✔コンクリート風に見えるペンキ(タカラ塗料のオリジナル商品コンクリートエフェクトシリーズ)

✔ペンキの下塗り材(プラスチックのセロハンテープカッターなのでそのまま塗るとペンキがすぐに剥がれてしまいます。密着性を高めるための下地材非鉄バインダーのことです)

✔銅の色(タカラ塗料オリジナル金属色コッパーですが未発売です、ロハスフェスタ大阪万博で初売りします!)

✔スポンジ、筆、水、布、

✔紙やすり150番手



【塗り方@】

本体とパーツを分けて、全てに紙やすりでこする。

DSC03643.JPG



DSC03647.JPG



DSC03648.JPG


DSC03649.JPG


紙やすりでこすると、プラスチック製のセロファンテープカッターの表面に細かい傷が付きペンキが染み込む面積が広くなり、密着性がアップします。

もしも、この工程を省いてしまうと、せっかく時間と手間をかけて塗っても爪でひっかいたり、ぶつかっただけですぐに剥がれてしまいます。


【塗り方A】

プラスチックや非金属にもペンキがしっかりと密着する下地材「非鉄バインダー」を塗る。
今回は簡単なスプレーを使いました。

*非鉄バインダーは緑色なので、周りに飛び散らないように注意が必要です*


DSC03651.JPG



【塗り方B】


非鉄バインダーが乾いたら、先ずはパーツに銅色(コッパー)を塗ります。
スポンジや筆を使うと塗り安いですよ。

DSC03657.JPG


DSC03659.JPG


使い終わった筆は水で洗います。
しばらくバケツに付けておくと、筆の根元にしっかりと溜まっているペンキも落ちます。


DSC03877.JPG




【塗り方C】


セロハンテープカッターにコンクリート風に見えるペンキを塗っていきます。

DSC03661.JPG


塗るのは刷毛でなくてもスポンジで十分です。
食器洗いで使い古したスポンジで構いません!


*コンクリート風の塗り方は・・・http://takaratoryo-staff.seesaa.net/article/449036218.html?1492424070

こちらを参考にしてみてくださいね!

DSC03662.JPG





【完成】

DSC03890.JPG



DSC03889.JPG


パーツも銅色で、新鮮でおしゃれな色合いですね!

コンクリートと金属色ってこんなに相性が良いのですね^^



DSC03888.JPG




今回は、

普通の地味なセロハンテープカッターを海外アーティスとが使っているようなおしゃれなアイテムにリメイクペイントをする!


とおうお話でした^^


分からないことがあれば、お気軽にお問い合わせくださいね^^



最後までありがとうございました!













howtopaintバナー.png

2017年04月15日

多肉を安く手に入るコンクリートブロックの形をした発泡スチロールをリメイクして植える!

タカラ塗料 スタッフブログへようこそ!

エイジングペイント&家具製作担当のオオウラです^^

前回の続きで、

普通のリメカンに多肉を植えるのも好きだけど、たまには違うおしゃれでかっこいいものに多肉を植えて、みんなに見てもらいたい方へ^^


安くてすぐに手に入るコンクリートブロックの形をした発泡スチロールをコンクリート風に塗って、
誰も見たことがないリメカンの植木鉢を作りましょう!


このブログには<準備編>があるので、まずはそちらを見てみてくださいね!

★準備編のブログのリンクです★

http://takaratoryo-staff.seesaa.net/article/449035439.html


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

発泡スチロールのコンクリートブロックを好きな形に崩せたら、

前回の準備するものに入っていた

●含侵シーラーを刷毛で塗ります。(使い捨てのスポンジでもいいです)含侵シーラーは水性なので無臭です^^使った刷毛は水洗いして何度も使うこと出来ますからね^^

含侵シーラーは絶対に必要ではないので^^
理由は前回の記事を参考にしてみてください^^


DSC03281.JPG


含侵シーラーが乾いたら、いよいよコンクリート風に塗っていきますよ!

コンクリート風に塗るにはタカラ塗料のオリジナル商品のコンクリートエフェクトのザラザラセットがお勧めです。
http://howtopaint.gallery/?mode=grp&gid=1358169

ザラザラセットという商品は、塗るだけで表面がゴツゴツした凹凸感が出る魔法のペンキです!!

先ずは、そのザラザラのペンキ(コンクリートエフェクトテクスチャーグレイ)をスポンジで塗りますね。
色は薄いグレーです)

DSC03283.JPG


写真の左に移っているボトルがザラザラペンキの容器です。


塗ると、こんな風になります^^!!!
お〜!

これだけでも、コンクリート見たい!!

と、感動される方が多いんですよ^^

DSC03295.JPG


早く乾かしたいときは窓を開けて、ドライヤーをかけると早く乾きます。
5分〜10分ほどです。
完全に乾かさなくても大丈夫ですよ^^


次に塗る色はコンクリートペンキのダークグレイという色です。

ザラザラ(テクスチャグレー)よりも濃い色です。


DSC03296.JPG

写真の左にお皿に入れて、水で薄めたグレーがありますよね、このままスポンジに取り、トントンと叩くように塗っていきます。

垂れるな、、というときは布で押さえるように拭き取りましょう。

全部拭き取らず、押さえて、色は残るようにしましょう!

DSC03297.JPG

★コツ★

全体を塗るのではなく、まだらに塗る!!

ザラザラの色が下にほどよく見えるのが良い!



こうです。

DSC03300.JPG


DSC03301.JPG


DSC03302.JPG


理想は

ザラザラの色と、ダークグレーの色が馴染みあって、まだらに見えている状態です。



かなりコンクリート本物に近づいてきましたよ!!!!



次に3色最後の色を使います。

色合いでいうと、この中では黄色みを帯びている色「サンド」という色です。

これもコンクリートシリーズのセット商品になっています^^

「サンド=砂っぽい色という意味です」

同じように、水で薄めて使います。

もしも、ペンキに対して水が足りず、濃くなりすぎた!と、感じたら、

直接霧吹きでシュシュット吹きかけて、布で、軽く抑えると良いですよ^^

DSC03304.JPG


DSC03305.JPG


サンドを塗ると、コンクリートに深みが増して、ますます奥行き感が出て立体的に見えてくるんですよ^^

さ、もう少しで完成です!頑張りましょう!!!


DSC03307.JPG

サンドを塗る時も、まだらに塗ることです。

ザラザラの色、ダークグレーの色、サンドの色が見え隠れしているまだらな状態がベストです!


さ、次は仕上げですよ^^


乾いたら、最後に、薄めたコンクリートシリーズのグレー(一番薄い色)を水で薄めて、全体にベールをかけるように塗ります。


DSC03308.JPG


さ、これで、完成です!


DSC03316.JPG


いかがでしたか?

難しそうでしたか?

私にも出来そう!

と思えましたか??

あなたからのご意見お待ちしております。


もしも難しそう!という時は、わからないところをコメントに残していただくと、お答えしていきますので、お気軽にご意見ご感想お寄せ下さいね。

タカラ塗料はみなさんのペイントライフを応援していきたいと思っています^^



************

次回は応用編!

さらにレベルアップ!

コンクリートをさびさせて、さらにリアルに近づけていく方法をお届けします!!!


乞うご期待!!!

最後までありがとうございました^^


スタッフ オオウラでした^^




howtopaintバナー.png

多肉をリメカン以外に植えてみたい!コンクリート風に塗った発泡スチロールなんていかがですか?

タカラ塗料スタッフブログへようこそ!

エイジングペイント&家具製作担当のオオウラです^^

今日はリメカンに多肉を植えるのが大好きなあなたへ。

古く錆びてきたようなエイジングペイントもやっているよー^^

でもちょっと誰もやっていないような、塗り方で、しかもかわいく多肉を植えて、インスタグラムにアップしてみたい!!

と思っているあなたに向けて書きたいと思います^^


DSC03326.JPG

そうです、これなんですよ。
コンクリートがうまい具合にかっこよく崩れているコンクリートブロックです!!!
良くこんな形に出会えたな〜!!と思いました^^

コンクリートブロックには穴が3つ開いていますから、多肉を植えるにはピッタリなんですよね!!!

DSC03907.JPG

今日はこのコンクリートブロックの塗り方をご紹介していきます^^

「ちょっと待って!!そう簡単に、こんな形のコンクリートブロックは見つからないし、あったとしても、コンクリートブロックは重たすぎて、作ってもイベントに運ぶのも大変で、お披露目したくても持ち運び出来ないし!!!




大丈夫です!!!



だってこれは




コンクリートブロックの形をした発泡スチロールですから!!!!




とっても軽くて、好きな形にカッターナイフで崩し放題です^^


傷も付けれますし、持ち運びも軽くて便利です^^

こんな多肉植え、見たことがないでしょう?!


きっとびっくりされますよ!

欲しい!作って!!!て、注文が来るかもしれませんね^^



それでは

作り方と塗り方をご紹介していきますね^^

<コツが掴めると30分あれば作れますよ!>

子どもたちが帰ってくるまでのちょっとした隙間時間や、
一日の家事が終わってからの自分時間でも30分ならできそうですよね^^

<用意するもの>

DSC03293.JPG

ホームセンターでコンクリートブロックの形をした発泡スチロールを買ってきます。

●含侵シーラー・・・(タカラ塗料のサイトでご購入いただけます)

*含侵シーラーとは発泡スチロールのような水分を吸い込みやすい素材の下地として塗ると、中に染み込んでいき、中で固まってくれるんですね、するとどんな良い事があるかというと、ペンキを塗っても木や缶に塗るのと変わらない量のペンキで済みます。
含侵シーラーを塗らずに発泡スチロールのように水分を吸い込みやすい素材だと、ペンキを塗っても塗っても、乾いてきたら色が薄くなります。それは、ペンキをよく吸うので中までペンキがしみて表面の色が薄くなるんです、だからまた塗る、また塗る、また塗る、を繰り返すのでペンキの量もいつもより多く必要になってしまうんですね。それを防いでくれるのが、含侵シーラーです^^


●コンクリー風に塗れるペンキ3色セットとザラザラな表面になる魔法のペンキ
(タカラ塗料のオリジナル商品コンクリートエフェクトペイント)

●水を入れた霧吹き、布、使い終わった食器用スポンジを適当にカットしたものでペンキを塗っていきます

☆ご注意☆

新聞紙などを敷いて汚れないようにしましょう。
使うペンキは水性なので、手に付いてもお湯で落とせますが、テーブルや壁に付いた水性ペンキは固まると落ちません!!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先ずは本物のコンクリートブロックを観察しましょう。
実際手元になくても、画像検索をして、本物を目に焼き付けると良いですね。

*写真はすでに崩した後の写真しかなくて、すみません。



DSC03293.JPG

タカラ塗料には古いコンクリートブロックがあったので、重たいのを運んできました^^;

なるほど、ゴツゴツしていて、表面にも細かい穴が開いています。
ヒビも入っていますね。
錆びがついているんだな・・・・ 。

と、コンクリートブロックの特徴を捉えましょう!

発泡スチロールの形を好きなように崩しましょう。
カッターナイフやハサミ、等家にある道具で簡単に崩せますよ。
トンカチを使ってもいいですね!

さらに、ヒビはカッターナイフを使います。
カッターを細かく動かしていくと、品物のようなヒビを入れることが出来ちゃいますよ!
レッツトライです!!!

DSC03278.JPG


こんな風に削ると、よりリアルに近付いていきますよ!!

DSC03279.JPG



長くなりましたので、今回は準備編として、ここでいったん終わりますね。



次回はコンクリート風な塗り方編です!!!


ぜひ続きを読みに来てくださいね!

ありがとうございました!
スタッフオオウラでした^^


分からないことや、スタッフブログを読んでのご感想も一言もらえるととても嬉しいです!

では^^






howtopaintバナー.png

2017年04月06日

多肉を植えられるコンクリートブロック風を発泡スチロールで作る方法

タカラ塗料 スタッフ オオウラです^^

いつもタカラ塗料スタッフブログをご覧いただきありがとうございます^^

今日のお話は!?
「多肉を植えられるコンクリートブロックを発泡スチロールで作る方法」

一体どんなもの?!
発泡スチロールに今よく見かけるモルタルを塗って、モルタル造形をしていくってこと?!

いえいえ、違います^^

タカラ塗料のオリジナル商品のペンキを使って、簡単に。
しかも軽量!

コンクリート風ですから、コンクリートのように重たくないのです^^

なので、どこでも持ち運び出来ちゃいます^^

本物のコンクリートは持つときにゴツゴツしていて、軍手をしなければ手が痛くなることもありますね^^;

でも本物の質感ならではの味わいがあって、私個人的には好きな素材です!

さすがに、室内には置けないな・・・^^;っていうのがありまして、そして、できればコンクリートを崩して、がたがたに造形してみたいなという思いもあります^^

するとドリルでコンクリートブロックを壊さなければならないし、、、工事現場で崩れかけのコンクリートブロックを探しても、そうそうありませんよね^^;


(DIY好きな方なら工事現場って見てしまいますよね^^端材が無いかな〜とかね^^)

そこで!
こんなもの作りました!!!


DSC03326.JPG

いかがですか?!

発泡スチロールで造形して、タカラ塗料オリジナルのコンクリート風に見せることが出来るペンキ
◆コンクリートエフェクトシリーズとテクスチャを使って、作り上げました^^


道具も家にある普通の道具を使って造形できますので
次回はこのコンクリートブロック風多肉植えうの作り方を綴りますね^^


最後までありがとうございました^^






howtopaintバナー.png

2017年02月25日

木をコンクリートに見せる!コンクリート塗料の使い方

こんにちはー♪
スタッフ タカギです(^^)

先日、木の板にコンクリート塗料を塗って、コンクリ壁を作ったので、ご紹介させてください(^^)


コンクリート塗料は3色セットになっております。
545605A0-B7FD-455E-A55C-8697D7144E6B.jpg

セメントグレイ、セメントダークグレイ、セメントサンドという3色を重ね塗りしてコンクリートを演出します。


まずは下地に、一番薄い色、セメントグレイを全体的に塗ります

F623CBEC-AF55-46AA-AC3D-E216147C481A.jpg

次に、セメントサンドを水で薄め、大きめの布や、スーパーの袋などをぐしゃぐしゃにして、塗料をつけます

6B68A81F-F009-44A7-BD46-2E8140844285.jpg

ムラをつくりながらポンポンします

801612D8-F571-4D12-A41F-C66B0F037D72.jpg8A790B01-B958-424D-8495-CB71DDA355E7.jpg

続いて、セメントダークグレイを同じ要領で重ねていきます

CBBA4886-08B8-4A15-9450-1D4FDF16211D.jpgF6D5D8BB-F734-4F4D-8C4F-ECC229C82266.jpg

029953B1-B356-420E-941D-5C01859DDC71.jpg

こーなりました!

最後に、一番初めに下地で塗った色、一番薄いセメントグレイを同じ要領で重ね、ぼかしていきます!

76C9216D-E70D-4DE7-9C9A-F5D8FD2A112B.jpgE408D1B0-1D4A-4484-81F5-9BBC80687963.jpg


するとーーーーーーー?



できあがりました!(^^)

4F2A0494-9879-426C-9BB8-364536702456.jpg

まるでコンクリート!(^^)

小さい面積にも、もちろんできますので、ちょっとしたお部屋のアクセントにもいかがですかー♡


ではではー!
良い週末を(o^^o)♪


howtopaintバナー.png

2017年01月11日

コンクリートエフェクトを使ったスタイリングボードお客様事例ページのご紹介

タカラ塗料スタッフ オオウラです^^

今日のお話は

タカラ塗料が運営をする「塗り方サイト」
How To Paint
には、こんなページがあるんですよ!

塗り方に困った時にあなたの役に立つペイント、エイジングのヒントが満載なので、その中の1ページをご紹介していきたいと思います^^

「コンクリートエフェクトを使って撮影用スタイリングボードを作った事例」

http://howtopaint.gallery/?pid=111280046

コンクリート事例.png

こんなページです^^

お客様からの事例が、未来のお客様の事例となっていく。

何処かで誰かが繋がっていく、ペイントで世界が面白くなっていく!

あなたもぜひタカラ塗料のhow to paint ページにお越しください^^

事例がたくさん集まってきているのですが、ページへのアップが追いついておらず、もっと皆さんに見ていただきたい事例がたくさんあります^^

更新も頑張りますね!


ではまた!




howtopaintバナー.png

2016年12月10日

コンクリートエフェクトを使った背景ボード

タカラ塗料ワーキングスペースクリエイター:オオウラです^^

いつもスタッフブログを読んでいただきありがとうございます^^

12月に入り、ペンキの注文が多くなってきております!

年末に、きっと車塗り替えなど、DIYもかねて、自宅のシャッターを塗り替えるとか、ペイントを愉しまれる方が多いのでしょうね^^


楽しいですね〜^^!

今、SNSでおしゃれな写真投稿をたくさん見ます!

雑誌のような、プロのカメラマン??と思うほどのクオリティの写真がありますよね^^

見ていて、癒されています^^

そんな写真投稿。

背景に気を付けていられるのでしょうね、日常が映り込まないように。

コンセントやコードや、新聞や、テレビや、、^^;

雰囲気や世界観を出すために、背景は大切です。

タカラ塗料も

DSC01200.JPG


この3つの50g入りペンキは
「コンクリートエフェクト」セットなのですが

この3色でコンクリート風の壁をリアルにペイントで作っていくことが出来ます。

そして、注目していただきたいのはこの背景です。


コンクリートエフェクトペイントで仕上げた壁です。

壁一面は塗り替えられないよ・・・

ペンキ屋さんだから壁も塗れるだろうけど・・・

と思われませんでしたか?


壁を一面塗っているのではありません。

ベニヤ板にコンクリートエフェクトペイントで塗って仕上げた背景ボードです。

スタイリングボードとも言いますね。

DSC01201.JPG


いかがですか?

このボード一枚で商品の印象が全く違って見えますよね。


表面にはテクスチャグレイ(細かい砂を含んで立体的な表面を作り込むことが出来ます)を塗っています。

DSC01203.JPG


商品撮影のための背景ボードに悩んでいる方へ、
お好きな色で自分でスタイリングボードを作ってみませんか??


コンクリートエフェクト・・・http://howtopaint.gallery/?mode=grp&gid=1358169

色選び・・・http://howtopaint.gallery/?mode=cate&cbid=1993045&csid=0





howtopaintバナー.png

2016年08月19日

コンクリートエフェクトを使って、壁面ビン収納を作ってみました♪

こんにちは!
スタッフ タカギです(^^)

前回ご紹介しましたビン♪♪
17065862-FD5A-4550-B3D3-C844C23437AF.jpg

こちらの蓋をくっつけてる部分には、タカラ塗料オリジナルの、コンクリートエフェクトを使っております!♪♪

塗るだけでコンクリートになっちゃう塗料。


CEDE6AA3-9921-4C07-A60A-00D435623D28.jpg

まずはベースとなる1番薄い色。
セメントグレイを1面に塗ります。

ここからエイジング!

30B85E8F-8084-47BD-9009-C28389A02983.jpg

水で薄めたセメントサンドという色を、スポンジや、要らないビニール袋に塗料を含ませ、のせていきます♪

B4727CC0-9EF9-42CD-B901-6947ABE4F746.jpg

乾いたら、セメントダークグレイという色を水で薄め、その上にのせていきます♪

58E10415-D732-41C9-A519-0EC94C42EE4D.jpg

最後に、1番初めにベースとして塗った、セメントグレイを薄め、ぼかすようにのせていきます♪

3A537C52-E0F6-4D44-BB1A-9B50C9DB7EF5.jpg

コンクリートっぽくなりました♪


ここに、蓋をボンドで貼り付け、壁に吊り下げれるようにすれば…

0A46092A-447E-4AD7-8988-0C168D27F19F.jpg

出来上がり♪♪♪

下の方にフックなどをつけて、コップをぶら下げたりしてもいいかもしれませんね(^^)

ではでは〜(-´∀`-)


howtopaintバナー.png

2016年04月03日

石膏ボードと塩ビパイプを使った作品

こんばんは(*^^*)♩
スタッフ タカギです(*^^*)

本日もご覧頂きありがとうございます♩

久々にお客様事例のご紹介です‼︎

タカラ塗料オリジナル コンクリートエフェクトとサビエイジングを使った塗装事例です(´∀`)


まずはお手本となりますのは、タカラ塗料取り扱い店舗であります、クラッチ様のこちらの見本です♩♩


E388E13E-FE66-4738-BEF3-1A8CA0EC31C8.jpg

石膏ボードと塩ビパイプでこんなに素敵なサンプルを作って下さいました‼︎‼︎‼︎

よくよく見ると、丸い印のような、コンクリートでよくみるアレがありますよね‼︎

なんとまぁ細かい………(゚Д゚)


石膏ボードの表面の紙の部分をカッターでくり抜き、そこだけ、テクスチャーという砂がはいったザラザラ塗料を塗ってるらしいです!

いやーーー素晴らしい!!
サビ具合も文句なしです…‼︎



そしてそして、これを見た別の方が、クラッチ様の許可を頂き、真似っこして作ったのがこちら!

DAFE1577-748C-426D-921F-F5069A09594B.jpg


同じ物でも、作る人によって全然感じが違っていますよね!!
ほんとどちらも素晴らしいです…‼︎‼︎ ♡


168E17B9-C528-4AB7-962D-9CB057167032.jpg


サビ具合………‼︎
そしてコンクリートの具合。
どちらも本物にしか見えません‼︎

873F39C2-2D5A-4DD0-BC27-4891C9064BAF.jpg


こちらを作ってくださったk.c_design様、今度クラッチさんでタカラ塗料の塗料を使ったワークショップをするらしいですよ‼︎

わたしも行きたいでーす(´∀`)♩



いつもいつもタカラ塗料の塗料をご使用頂きありがとうございます!!!!!
こちらも大変勉強になります♩♩

皆様もタカラ塗料の塗料を使った作品などございましたら、Instagramなどに、ぜひぜひアップしてくださいね〜〜!


#タカラ塗料

つけて頂けると嬉しいです♩♩

どしどしお待ちしておりまーす‼︎(*^^*)


howtopaintバナー.png

タカラ塗料STAFF BLOG

ファン
最近のコメント