<アナリティクス>

2015年09月06日

ナチュラルシャビーなペイント方法いよいよ完成!

タカラ塗料スタッフブログへようこそ!

長編シリーズでお届けしてきたスタッフオオウラのナチュラルシャビーなペイント方法で額縁を作り上げよう!
いよいよ完成直前突入です!

オイルステイン、黄色、白色、ペーパー磨き、もう一度オイルステインを塗り重ねましたね、
色の積み重ねが奥深さが増してきました。

これで完成!ではく、もう一色塗り重ねます。
DSC04781.JPG

淡いブルーです。
夏の終わりをイメージしたブルー。

DSC04782.JPG

ペンキはたっぷり付けず、カスレさせる程度に塗ります。

乾いたら、次にもう一度白を用意します。
DSC04783.JPG

こちらも、カスレさせながら塗ります。
DSC04784.JPG

DSC04785.JPG

このように、水色、白を、塗りました。

あとはペーパーで磨いてください^^

では・・・!!!!!



完成です!!!!!


DSC04786.JPG

DSC04787.JPG


howtopaintバナー.png

posted by takaratoryo-staff at 13:07 | Comment(0) | ビンテージ額縁塗装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月04日

ナチュラルシャビーなペイント方法

タカラ塗料スタッフブログへようこそ!
スタッフオオウラの連載!!ナチュラルシャビーなペイント方法です。

今回は「オイルステインを塗ってみよう」です。

前回は、白を塗り、乾いたらペーパーで磨いて、シャビー感を出すというところまで進みましたね。
では、それで完成!と思いきや、まだ完成ではありません。

DSC04776.JPGDSC04776.JPG

オイルステインをさっと塗っていきます。

DSC04777.JPG

そして、余分なオイルステインを拭き取ります、
DSC04778.JPG

今日はここまで!!



howtopaintバナー.png

posted by takaratoryo-staff at 21:55 | Comment(0) | ビンテージ額縁塗装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ナチュラルシャビーにペイント方法

タカラ塗料スタッフブログ担当のオオウラです。

では、今回もナチュラルシャビーなペイント方法についての続きです。

黄色く塗って行きましたね、では、乾いたら、上から白色を重ね塗りしていきます。

DSC04718.JPG


DSC04720.JPG

スポンジを使い、まだらで構わないですよ。

DSC04722.JPG

次に、この時も合板の縁はペンキをよく吸うので、しっかりと塗ります。それと、縁が見えたらかわいさが半減するので、合板の縁を隠すのは私のこだわりでもあります。

DSC04772.JPG

はい、白も塗ることができましたね、
いよいよペーパーがけです。
ペーパーは木片などに巻くと、力が均一に掛けることができて便利です。
DSC04773.JPG

ここは、あなたのセンスにお任せします^^

DSC04775.JPG

はい、ペーパーをかけて、シャビーに仕上げてきました^^

つづきは次回!!






howtopaintバナー.png

posted by takaratoryo-staff at 10:07 | Comment(0) | ビンテージ額縁塗装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月03日

オイルステインとペンキを使ってナチュラルシャビーペイントする方法

タカラ塗料スタッフブログ!

今回はオオウラが担当です。

では、前回の続きです。

オイルステインが乾きました。
DSC04712.JPG

次に、ペンキ塗りです。
シャビーペイントにする方法は、何色も塗り重ねるのがポイントですね、まずは、私はくすんだ黄色をチョイス。
DSC04713.JPG

合板の縁はペンキを吸いやすいので、しっかりと塗りましょう。合板とは、わからなくなるくらい、私は塗ります♪
DSC04717.JPG


では!今回はここまでです!

howtopaintバナー.png

posted by takaratoryo-staff at 06:32 | Comment(0) | ビンテージ額縁塗装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月02日

オイルステインと二色使いで作るナチュラルシャビーペイント方法

タカラ塗料スタッフブログ
今日の担当はオオウラです!

前回の続き。

ノコギリを使ってダメージを付けたら
DSC04705.JPG

このような引き回しという道具を使ってもいいですね、

DSC04708.JPG

そして、紙ヤスリの120番で表面をなめらかに整えます。


次にお好みの色のオイルステインを塗ります。
DSC04711.JPG

風に当てて乾くまでまた次回です♪




howtopaintバナー.png

posted by takaratoryo-staff at 10:09 | Comment(0) | ビンテージ額縁塗装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月01日

オイルステインと二色使いでナチュラルシャビーペイントの方法

タカラ塗料スタッフブログ担当のオオウラです。

今回のテーマは、オイルステインと二色使いで作るナチュラルシャビーの塗り方です!

まずは、
DSC04701.JPG
このようなベニヤ板で作った額を用意しました。

次に
DSC04703.JPG

このようなノコギリで角を落とし、ダメージを付けて行きます。

つづきはあした!

howtopaintバナー.png

posted by takaratoryo-staff at 23:24 | Comment(0) | ビンテージ額縁塗装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月09日

木なのに金属風ペイント

タカラ塗料スタッフブログへようこそ!

スタッフオオウラです^^

「木なのに金属」というおかしなタイトルな今日のブログ^^

では早速見ていただきましょう!!

DSC04628.JPG

DSC04629.JPG

こちら、木製フレームです。スタッフオオウラが作りました^^


タカラ塗料のアンティークゴールドを使って、ペイントしたものなんです^^


ビンテージ感ある金属に見えませんか!?

DSC04627.JPG

こちらのビンテージフレームのペイント方法についても、詳しくお伝えしていきたいなと思っています^^

またブログへ遊びに来てくださいねー^^


スタッフオオウラでした^^

*タカラ塗料アンティークゴールドについては*
DSC03688_1.JPG
こちらのバナーをクリックしてくださいね^^
バナー.png

howtopaintバナー.png

posted by takaratoryo-staff at 20:46 | Comment(0) | ビンテージ額縁塗装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月07日

ナチュラルシャビーペイントなフレーム

タカラ塗料スタッフblogへようこそ!
スタッフのオオウラです♪

私はナチュラルシャビーなペイントが得意なんですが、今日は私が作ったフレームを見ていただきたいなと思います^^

DSC04633.JPG
DSC04631.JPG
DSC04632.JPG

艶消しホワイトティにグレーなどを混ぜながらペイント!

仕上げは紙ヤスリです。

アンティークテイストなペイントが大好きなので、これからも皆さんにペイント方法なんかをお伝えしていけたらなっ、と思います!


スタッフオオウラでした!


howtopaintバナー.png

posted by takaratoryo-staff at 15:44 | Comment(0) | ビンテージ額縁塗装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月02日

完成!錆びペイントでフレーム作り

タカラ塗料スタッフブログへようこそ!

スタッフオオウラです^^

それでは錆びペイント方法の涙の最終回行きますー^^!!

前回は紙やすりをかけるところまで進みましたね。

DSC03696.JPG

DSC03697.JPG

で、フレームの裏板にも同じようにペイントしていきました^^
最後に、Yellow Rustを水で薄めて、フレームの淵に馴染ませていきます。

DSC03699.JPG

この時に錆び塗料ではなくても、アンティークゴールドを水で薄めて、淵に馴染ませてもいい感じになると思います^^

DSC03719.JPG

はい!完成ですーーー^^

DSC03714.JPG


それでは、たのしい錆びペイント、あなたも試してみてくださいね^^!!!

バナー.png



スタッフ.png

howtopaintバナー.png

posted by takaratoryo-staff at 06:51 | Comment(0) | ビンテージ額縁塗装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DIY錆び錆びにペイントする方法

タカラ塗料スタッフブログへようこそ!

スタッフオオウラです^^

では今日は錆びエイジングペイント方法のお話の続き行きますよ^^

前回は錆びエイジングセットの「Yellow Rust」を使うところまで進みましたね^^

では次に・・・。
DSC03692.JPG
錆びエイジング塗料「Brown Rust」を同じようにスポンジにとり、塗っていきます。

DSC03691.JPG

DSC03693.JPG

全体を塗ると、こんな様子になりました^^


乾いたら、ここで紙やすりの出番です^^

DSC03695.JPG

紙やすりをかけていくと、一番初めに塗ったゴールドが見え隠れし始めて、よりリアルに錆びを表現できるのです^^







howtopaintバナー.png

posted by takaratoryo-staff at 06:42 | Comment(0) | ビンテージ額縁塗装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タカラ塗料STAFF BLOG

ファン
最近のコメント
真鍮カラーのペンキをエイジング by タカラ塗料おおの (06/14)
蚊取り線香リメイク その4 by おおの (04/04)
蚊取り線香リメイク その4 by ちゃこ (04/03)
蚊取り線香リメイク その4 by おおの (04/03)
蚊取り線香リメイク その4 by ちゃこ (04/01)