<アナリティクス>

2017年05月28日

【パテ】壁紙に直接塗れますか?量はどのくらいいりますか?

タカラ塗料 スタッフオオウラです^^

【パテを壁紙に直接塗っても大丈夫ですか?どのくらいの量がいりますか?】

この疑問をずっと抱きながら、誰に聞けばいいのか、悶々と悩んで何日も経って、その問題はいつの間ににか流れてしまって・・・

そんなことありませんか??

今日は私の部屋の事例でお話しますね。

過去にも書いた記事ですが、ロハスフェスタ2017大阪万博に出てから、お客様が「パテ」で塗り壁風に塗ることにたくさん興味があることが分かったので、今またこの記事を書きたいと思いました。


【壁紙の上から直接塗っていいですか?】

はい。大丈夫です。


【パテも壁紙の上から直接塗っても大丈夫ですか?】

はい。大丈夫です。



【使う量はどのくらいですか?】

*個人差があります


ここからが私の経験談です。

塗ったのは、元床の間だった空間。
およそ7.5u

DSC01916.JPG


ここを塗る壁風にしたくて、、、でも材料費はそんなにかけたくない。

ここは漆喰を使っているのですが、今思えば、漆喰を塗ったのに、上からペンキで好きな色を塗ってしまったので、漆喰の吸湿効果が無くなってしまったのです^^;

漆喰の効果を得たい場合でしたら、上からペンキを塗らない方がいいです。(吸湿効果のある塗料は市販されていますので、そちらをご検討される方がいいです)


漆喰は使わず、塗り壁風にしたい、予算は押さえたい。

そんな時は、「パテ」がおすすめです。

400gで680円のパテ。

この床の間に塗った塗り方だと、2袋あればいいです。
DSC01920.JPG


DSC01919.JPG


ポイントはこのように、まだらに塗ることです。

直接壁紙の上にパテを塗ります。

質感は紙粘土のような感覚です。

水で伸ばすこともできるんですよ。
DSC01918.JPG



こんな風にまだらで大丈夫です。


「パテ」が乾いたら、上から好きな色のペンキを塗りましょう。
DSC01923.JPG

DSC01922.JPG


DSC01922.JPG



ペンキが乾く前は、色の変化が目立って、失敗したかも?!

と不安になりますが、完全に乾くと、色が一定になります^^
DSC02852.JPG

このように、塗り壁風の明るい色の壁になりました^^
DSC02849.JPG


いかがでしたか??


パテの量は少量でも塗り壁風な壁が作れますよ^^。

参考にしてみて下さいね^^


タグ:パテ 壁紙


howtopaintバナー.png

posted by takaratoryo-staff at 21:07 | Comment(0) | 自宅の壁を塗る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月19日

漆喰の塗り壁とパテの塗り壁どう違う?

タカラ塗料 スタッフ オオウラです^^

「漆喰の塗り壁、珪藻土の塗り壁、パテの塗り壁」どう違う?

<上からペンキを塗る前提のお話です>

まずは見た目からご覧ください^^

●パテ下塗り壁
DSC02854.JPG

●パテ下塗り壁
DSC02855.JPG

●パテ下塗り壁
DSC02856.JPG


●漆喰塗り壁
DSC02857.JPG

●漆喰塗り壁
DSC02858.JPG

●漆喰塗り壁
DSC02859.JPG

いかがですか??

漆喰塗り壁と、パテの塗り壁、大差がないでしょう^^?

どちらも壁紙の上から直接漆喰やパテを塗って、乾いてから、ペンキを塗りました。

見た目はほぼ変わらないです^^


壁に凹凸やニュアンスを出したいときには、価格もお手軽なパテをおすすめします。

喘息や花粉症、、、と空気に何してお困りの方は、自然素材の塗り壁の方が良いかと思います。
上からペンキで塗りつぶしてしまうのも、おすすめは出来ません。

キッチンの塗り壁に使ったペンキはタカラ塗料の水性塗料を使っていますが、塗装の際には換気もお忘れなく^^


タグ:


howtopaintバナー.png

posted by takaratoryo-staff at 18:00 | Comment(0) | 自宅の壁を塗る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自宅のキッチンの壁を塗り替えたその後天気の良い日に撮影しました

タカラ塗料スタッフ オオウラです^^

今日は日曜日^^
以前に公開しましたスタッフ自宅のキッチンの壁を塗り替えた様子をご覧いただこうと思います^^

だんだん春の陽射しになってきたのでキッチンも明るくなりました^^
すると、塗った壁の見え方も違ってきたのです!

冬時間の日の当たり方と、春の日の当たり方とでは違うことを実感しています^^

DSC02852.JPG

DSC02853.JPG

こちらが冬時間帯に撮影した写真です。
暗い印象ではないですか??
DSC02730.JPG


塗った色はタカラ塗料のオリジナル色「フレンチグレー」です。

室内の壁の塗り替えで大変なのは、「養生」「マスキング」です。

が、それさえ乗り切れば、後は塗るだけ!

塗る勇気さえあれば、塗れるのです^^!

塗ったら世界は変わります^^!!

新しい自分のインテリアが待っているのです!


新しい雑貨が似合うようになる^^
新しいおしゃれがしたくなる^^

いいことずくめですよ^^

失敗を恐れては、何も生まれません^^


さ、あなたもレッツチャレンジ!!!

色選びで悩んだら?

こちらのカラーシュミレーションをどうぞ!


http://howtopaint.gallery/?tid=2&mode=f18


タグ: 塗り方


howtopaintバナー.png

posted by takaratoryo-staff at 13:00 | Comment(0) | 自宅の壁を塗る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月18日

賃貸でも原状回復できる壁の塗り替え事例

タカラ塗料 スタッフ オオウラです^^

賃貸でも原状回復できる壁の塗り替え事例!!!


スタッフブログでも何度も壁の塗り替え事例をご紹介してきましたが、ついに、賃貸での事例!!

タカラ塗料How To Paintのサイトに事例としてアップされましたので、スタッフブログでもご紹介したいと思います^^

http://howtopaint.gallery/?pid=113465243

賃貸でもあきらめない!

自分の部屋を自分好みの素敵な壁の色に塗り替えたい方へ。


ディあぉーる.png


タグ:


howtopaintバナー.png

posted by takaratoryo-staff at 11:00 | Comment(0) | 自宅の壁を塗る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月13日

ナチュラルなキッチンの白い壁紙の上からフレンチスタイルにペンキで塗り替える

タカラ塗料 スタッフ オオウラです^^

いつもタカラ塗料スタッフブログをご覧いただき、ありがとうございます!

今日のお話は・・・

ナチュラルなキッチンの白い壁紙の上からフレンチスタイル風にペンキで塗り替える!です

スタッフ自宅のキッチン。

白くてナチュラルな雰囲気なのですが、
ちょっと雰囲気を変えたくなって、壁を塗り替えることにしました^^
DSC02719.JPG

キッチンには食器棚や冷蔵庫が・・・。
しっかりと養生しなければ、絶対に刷毛の隙間からペンキがぽたぽたと垂れてきますからここは、面倒ですが、マスカーやマスキングテープを使って養生をしましょう!

DSC02724.JPG

見てわかるように、壁にはところどころに、パテを塗りました。

以前は珪藻土や漆喰を塗ってから、ペンキを塗っていました。
ですが、自然素材の空気を浄化する作用がある珪藻土や漆喰の上から水性ペンキを塗っては、意味がないので、パテで十分なのです。

パテは壁紙の上から直接塗って大丈夫です。

パテが乾いたら、後は好きな色のペンキで塗るだけです!

ローラーを使うと広い面積を効率的に早く塗ることが出来て便利です^^
水性ペンキを使って塗るので、嫌な臭いがしませんし、刷毛やローラーは水洗いが出来ますよ^^


完成したのがこちらです^^

DSC02730.JPG

使った色は・・・タカラ塗料オリジナル色「フレンチグレー」です

この他、壁の塗り替えシュミレーションが出来るタカラ塗料のサイトがありますので、壁塗りに挑戦してみたい方はどうぞ!

http://howtopaint.gallery/?tid=2&mode=f18




タグ:


howtopaintバナー.png

posted by takaratoryo-staff at 13:00 | Comment(0) | 自宅の壁を塗る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月08日

ニュアンスのあるカフェのような壁にしたいならペンキでもできますよ

タカラ塗料 スタッフ オオウラです^^

セレクトショップみたいなおしゃれな壁に憧れて。
自分の部屋も、あんな風なぼんやりとしたニュアンスのある壁にしたいな・・・



そんな風に思ったことはありませんか??

出来ますよ^^

2色のペンキを使えば、ぼや〜っとした印象的な壁が作れます^^

IMG_9146.JPG

例に挙げるのはこちらのタイル風に仕上げた壁です。

壁の右面を見ていただきますと、タイルにしていません。

これは、マスキングテープを貼らずに、塗装をしたのを見ていただきたかったのです。


では、このぼんやりニュアンス壁の塗り方をご紹介します^^

● タカラ塗料のオリジナル色レインブーツネイビーとPBsilverを用意します。

DSC02243.JPG


この2色を水に薄めて、ぺたぺたと2色を馴染ませるように塗っていきます。
スポンジや布を使っています。
私は右手にPBsilver、左手にはレインブーツネイビーというように、両手を使って塗っていきました。

DSC02244.JPG


DSC02244.JPG

DSC02245.JPG

●仕上げにこれまた水で薄めたブラックスケールメタリックを薄く塗ります。
DSC02259.JPG


DSC02260.JPG

すると・・・・!!

IMG_9146.JPG

このような壁が出来上がります^^

お組み合わせるペンキの色を変えれば、面白いおしゃれな壁が出来ると思います!




howtopaintバナー.png

posted by takaratoryo-staff at 13:00 | Comment(0) | 自宅の壁を塗る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月05日

壁の一部に漆喰を塗りダークカラーでペイントをした事例

タカラ塗料スタッフ オオウラです^^

こんにちは^^

今日のお話は私事になりますが、自宅の壁を漆喰で塗り、ダークカラーで塗り替えた事例のご紹介をしたいと思います^^

DSC02479.JPG

このような、コンクリート壁に、すでに練ってある漆喰を塗りました。
漆喰の種類によっては、コンクリートに直接塗ってもいいタイプがあるので便利です。

漆喰のみの壁に飽きてきていたので、一部だけ、塗り替えることに!
色は、ダークカラーが良いなと、ぼんやり考えながら、養生していきます。

DSC02480.JPG

DSC02482.JPG

養生も終わり、さて、色です。。。

先日オリジナル色を調色していただいた明るめのトーンのグレーにするか、、も迷いましたが、

タカラ塗料のオリジナル色「フレンチグレー」が500g家に残っていたので、「フレンチグレー」をつかうことに!!

細かい隙間部分には刷毛を。

広い面積にはローラーで一気に塗り広げて行きます!

DSC02484.JPG

およそ、1.5uの壁、フレンチグレーを水で薄めながら塗りました。

500gのボトルで十二分に足りました。
まだ余っています^^

こんな感じに棚を置いて、いい感じの色になりました!

DSC02486.JPG

DSC02488.JPG


DSC02540.JPG

壁の一部だけを塗り替えると、お部屋が引き締まります^^

色選びをシュミレーションしてみたい方は・・・

http://howtopaint.gallery/?tid=2&mode=f18


*「フレンチグレー」・・・http://howtopaint.gallery/?tid=2&mode=f18


タグ:


howtopaintバナー.png

posted by takaratoryo-staff at 12:00 | Comment(0) | 自宅の壁を塗る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月09日

壁の色塗り替えに躊躇してしまう方にこんなアイディアはいかがですか?

タカラ塗料 スタッフ オオウラです^^

このブログでも、壁の塗り替えをおすすめする記事も書いてきましたが、

どうしても、壁を塗り替えるということに、躊躇する方が多いんだということ・・・。

賃貸だから、壁は塗り替えられない、、塗り替えてリビングを自分な好きな空間にしたい!のに、できない、、、。

大きな面積の壁を塗り替えるのは、やっぱり失敗したら嫌だから、二の足踏んでしまう。。。


ですよね、

そうですよね、


そんな時は、こんなアイディアはいかがでしょうか??


KQFO7471.JPG


NSAH4871.JPG

小さいベニヤ板に好きな色を塗って、やすりかけをして作ったボードなんです。


ベニヤ板に、好きな色を塗って、疑似壁を作る。

立てかけるだけのインテリアボードですが、自分の好きな色を塗って、壁に見立てるんです。


ベニヤ板は9ミリ厚がお勧めです。
1980ミリ×910ミリサイズでも、
9ミリあれば、ペラペラと反ることもなく、しっかりとしています、そして女の人でも一人で移動ができるほどの重さです^^

タカラ塗料how to paint の中で、内壁塗装シュミレーションがありますよ^^
参考にしてみてくださいね^^

http://howtopaint.gallery/?tid=2&mode=f18



howtopaintバナー.png

posted by takaratoryo-staff at 20:20 | Comment(0) | 自宅の壁を塗る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月14日

リビングの建具扉を塗り替えて明るい部屋に大変身!

タカラ塗料スタッフ オオウラです^^


年末DIYペイントの計画は進んでいますか??

日頃、仕事が忙しくて、まとまった休みが取れない方は、年末年始にやりたかった自動車刷毛塗り全塗装や、自転車塗り替えや、壁の塗り替え、扉やキッチンカウンターやシンクの扉の塗り替えや、ファンヒーターの塗り替えなど、ペイントしたくて、うずうずされているのではないでしょうか^^?


それと同時に、ペイントをしてみたいけど、なかなか一歩が踏み出せない。

という声も多く聞きます。


私もはじめは何日も何日も悩みました^^;

今でも壁や床を塗り替えるときは何日も、色について悩みますし、塗り替えなくてもいいかな。。。

とあきらめる理由を探してみたりもしますが、

結局はまた何日も「やっぱりやりたい」と、思い続けるので、

「自分のやりたい!という気持ちに正直に従ってみよう!」と思って、塗り替え続けています^^



「塗らないで後悔するのと、塗って後悔するなら、塗ってから考えます^^!」


ということで、我が家の建具塗り替え事例で、

一歩が踏み出せないあなたの背中を押したいと思います!


塗り替える前の写真です。
リビングの扉。このままでもナチュラルな部屋だったのですが、9年も経って、飽きてきたので、思い切ってイメージチェンジ!しました

DSC00837.JPG


白です!
詳しくは真っ白ではなく、グレイに近い白なのです。(LIME WHITE)という色見本の中の色です。


DSC04283.JPG



黒板塗料のセサミプティングを塗ったチョークボードをかけてみました^^
DSC03786.JPG

部屋がとても明るくなりました^^


塗ってみてよかったな〜!!!と思いましたよ^^


あなたはどうしますか??

塗りますか?

諦めますか?




howtopaintバナー.png

posted by takaratoryo-staff at 22:00 | Comment(0) | 自宅の壁を塗る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月04日

年末ペイント計画はお早めに

20160308_233327000_iOS.jpg

タカラ塗料スタッフオオウラです^^

今年もあと1か月を切りました。

年末のペイント計画はいかがですか??

今から、楽しい楽しいペイントDIY計画を立てましょう!

◆車刷毛塗りされますか??

◆自転車塗り替えしますか?

◆壁の塗り替えをしてみますか?


flamingho.png

12月に入り、ペンキのご注文も毎日増えてきております。

きっと皆さん、年内にいろいろ塗り替えられるんだろうな・・・^^


とスタッフも一生懸命調色し、梱包し、発送しております^^


ペンキのご注文はお早めにどうぞ・・・。


色選びをファッションに。

ペンキをファッションに。


DSC01098.JPG






howtopaintバナー.png

posted by takaratoryo-staff at 19:00 | Comment(0) | 自宅の壁を塗る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タカラ塗料STAFF BLOG

ファン
最近のコメント
真鍮カラーのペンキをエイジング by タカラ塗料おおの (06/14)
蚊取り線香リメイク その4 by おおの (04/04)
蚊取り線香リメイク その4 by ちゃこ (04/03)
蚊取り線香リメイク その4 by おおの (04/03)
蚊取り線香リメイク その4 by ちゃこ (04/01)