壁の一部をDIY!黒板塗料を塗って雰囲気を変える!

気分転換に何をしますか?
モチベーションを上げたい時、どうしますか?

こんにちは、タカラ塗料新人スタッフです。

4月になると色々変えたい、変わりたい・・・という気分になる方も多いのではないでしょうか?
というわけで、タカラ塗料本社2階休憩室の壁面一部を塗り替えて雰囲気を一新!

新人スタッフと先輩スタッフ、2名での作業です。

何をどうするか、イメージは先輩スタッフの頭の中。
イメージ通りにいくようにと願うばかりです。

今回使う塗料は、『塗ると黒板になる~チョークボードペイント~』
なんだかドラえもんみたいですね。
お子様にも人気の塗料です。
チョーク全color-1.jpg

黒板塗料といっても、もちろん「絶対書かなければダメ」という事ではないです。
書いてもよし、書かなくてもよし、というわけです。

カラーは全13色。
どの色も美しい発色。
選んだ色で雰囲気は変わりますね。

イメージ、浮かびますか?

イメージしにくいそんな時に役に立つのが「色見本」です。
タカラ塗料では実際の塗料を塗った見本を販売しております。
※サイズは名刺サイズ。


イメージしにくい場合は、
こんな風に実際に見比べてみるのもよいと思います。
黒板1.jpg
必要な用具は↓↓
黒板2.jpg
これらを使って塗っていきます。

▼マスキング作業開始。塗りたくないところ、汚れては困るところをしっかりとカバー。
黒板3.jpg
▼塗料に対して約5パーセントの水で薄めます。
※よく撹拌します。
黒板5.jpg
▼全面はローラーで一気に塗って、細かな隙間等は刷毛で塗ります。
IMG-6389.jpg
▼塗料はつけすぎないように注意します。薄く、薄く、薄く塗るのがポイント。
黒板6.jpg
▼こんな風に一回目は薄く、ムラも凄くてOKです。
黒板7.jpg
▼二度塗り。ムラにならないように塗っていきます。
黒板8.jpg
▼隙間は刷毛で塗り残しがないように注意しながら。
IMG-6402.jpg
▼あっという間に完成!!
黒板10.jpg
▼最後に、急遽作っていただいた見栄え良しの巾木をセットして完成!!
IMG-6428.JPG

今回は、あっという間に塗り終わりました。
<※トータル2時間程度で完了>
気になる匂いもなく、予想以上に刷毛ムラ等も気にならずでした。

「黒板」=学校の黒板の色?質感?というイメージになりがちなのは
「そうだよね」としか言いようがないのですが、
実際は、塗る壁の質感によって風合いもガラリと変わります。
なので「学校っぽい雰囲気」には全くならないと思いますよ。

『オリジナルカラー水性塗料40色』と、
今回ご紹介した『チョークボードペイントカラー13色』で
53色から壁の塗り替えに挑戦してみてください!

もっと私らしく!という方にはオーダーcolorもOKです。

AC_3.png


気分転換に、お部屋の模様替えしませんか?
壁の色が変わると、気分が驚くほど変わります。



本日も最後まで読んで頂きありがとうございました!




------------------------------------------



▼インスタグラム▼
DIY&ワークショップ情報
(@takaratoryo_workshop )
刷毛塗り全塗装お客様事例
(@brush_carpaint )
タカラ塗料代表大野
(@takaratoryo_president )
タカラ塗料スタッフaki
(@takaratoryo_staff_aki )
写真撮影用背景ボード フォトデザインボード
(@photo_design_board )
タカラ塗料商品紹介
(@takaratoryo_product )
タカラ塗料第2工場ペイントランス
(@takaratoryo_paintrance )

この記事へのコメント

最近のコメント