【タカラ塗料ショールームづくり】コンクリートエフェクトペイントを床に塗装!【エイジング編】

皆様、こんにちは☻タカラ塗料スタッフの大嶋です

昨日に引き続き、コンクリートエフェクトペイント床塗装の続きでございます!👏
今日は一番の要となる模様づくりのエイジング編!

早速やり方をシェア致します🌟

IMG_9703.JPG

まず、タカラ塗料ではエイジング塗装に長けたスタッフがやり方をレクチャーするところから始まります☺
全員がいろんな種類の塗料を実際に塗ることで特徴や塗り方のコツを掴んでいくスタイル😲💗
塗装が全く初めてのスタッフでも塗装がうまくなる一番の近道になります☝
そして、実際の塗装に長けたスタッフはどのように伝えればいいかを考える時間になるので両方成長していける、とっても大事な時間なんです🙆◎

IMG_9700.JPG

一部分だけ見本を作ってもらいながらエイジングを学んでいきます...👤💭

IMG_9704.JPG

まずはセメントダークグレーをシャバシャバに薄めてウェスを使って叩き込んでいきます!
大体お醤油くらいのシャバシャバ度まで薄めてから調整してみてください👐

IMG_9705.JPG

乾いたら、セメントサンドをシャバシャバにして同じようにまだらに叩き込んで模様を付けていきます!

写真にも写っているように、床塗装をする時は塗料の入ったお皿と水を持ち運べるようにしておくと便利ですよ✨
特にエイジング系の塗装で色を付けすぎた時、水をかけて拭ってしまえばなかったことになるので霧吹きはマストでございます💃

IMG_9708.JPG

最後にベースでも塗ったセメントグレーで先につけた模様の縁をぼかしていきます💧
これでコンクリートエフェクトの一通りの手順は終わり🌟

打ちっぱなし風の冷たい印象が強い方が好みの方はセメントダークグレーを多めに!
土っぽいインダストリアルなかっこいい印象が強い方が好みの方はセメントサンドを多めに!
それぞれ色味を調整して好みのコンクリート感を表現してみてくださいね♪
どちらの色を上に重ねているかでも大分違って見えるので重ねる順番も変えて好みの風合いを見つけてください💞

IMG_9711.JPG

さてさて、エイジングの達人の技を真似しながら新人スタッフたちも塗装開始!

IMG_9714.JPG

「これでいいのかな~?」と不安になりながらも、今回は打ちっぱなし風のコンクリートにしたかったのでセメントサンドから塗っていきます☺
セメントサンドの色を見てセメントダークグレーを多めに重ねていきます👍

IMG_9716_2.jpg

1人でやったらもちろん、何人かでも同じ場所やラインで塗装していくと癖が出てしまいます💦
出来るだけランダムに動きながら模様を付けていくことを意識してください☝

IMG_9719.JPG

ぼかし方をエイジングマスタースタッフのakiさんが教えに来てくれました👏👏👏💞💗💞💗💞💗

IMG_9721_2.jpg

「大きな模様を付けるイメージでぼかすイメージで!わからんかったら日本地図書いてぼかしてみ!」
と、とってもユニークな教え方をしてくれます😲💗

IMG_9727_2.jpg

アドバイスを参考に大きくぼかしの模様を付けていきます!!
全体をセメントグレーでぼかしていくと....

IMG_9728_2.jpg

じゃじゃん!!
どうでしょう☺✨いい感じに打ちっぱなし感を出すことが出来ました!!

タカラ塗料のショールームはもうすぐ皆様にお披露目できるのでぜひぜひ完成した床は見にいらしてくださいね♪
また、コンクリートエフェクトをしてみたいけど、どうすればいいの?と迷われている方はぜひぜひ参考にしてみてください💞




/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
お客様の用途に合わせたSNSアカウントも随時更新中◎

タカラ塗料代表大野
(@takaratoryo_president )
タカラ塗料スタッフaki
(@takaratoryo_staff_aki )
刷毛塗り全塗装お客様事例
(@brush_carpaint )
写真撮影用背景ボード フォトデザインボード
(@photo_design_board )
ワークショップ情報
(@takaratoryo_workshop )
タカラ塗料商品紹介
(@takaratoryo_product )
タカラ塗料第2工場ペイントランス
(@takaratoryo_paintrance )

この記事へのコメント

最近のコメント