🚗刷毛塗り全塗装事例続々更新中!&事例によって違う色に見える時、気を付ける事☝

皆様、こんにちは☻タカラ塗料スタッフの大嶋です

突然ですが、ご存じですか?
刷毛塗り全塗装のお客様事例が続々と更新されいるんです!!
ありがたいことに去年一年の事例数を今年すでに追い越しているんです😲!

Twitterなどを更新していても車を塗る=タカラ塗料というように代名詞的に使われているところを多々見ます👀✨

お客様の口コミと共に人気が広がる刷毛塗全塗装🚙
まだ塗ったことない方は、まず色選びで悩まれるのではないでしょうか?
【実際の色を見てみたら意外とイメージと違った!】といって店頭で別のお色味を買われる方も実際多くいらっしゃいます👍

今回はネットで色を見る時のアドバイスをちょっとだけシェア☺
ぜひ色選びの参考にしてくださいね♪


本日例として挙げるのは、タカラ塗料の大人気カラー、世田谷ベースカラーです!

119453897.jpg

138339647.jpg

98793957.jpg


まずは、こちらのみっつの事例!
同じ軽トラでも全然色が違って見えますよね😲

まず第一に見てほしいのは、車に落ちる影でございます!
晴れの日の太陽光線がきつい日ほど影がくっきり濃く出ます☀
また、時間帯によって日の傾きが変わるので、日が当たって一番明るく見える場所も変わってきます👀
ぜひまずは陰影に注目して比べてみてください!

100545309.jpg
147456156.jpg

その次に見て頂きたいのが、黒が全体のどのくらいあるか?です!
バンパー部分を黒にしてツートンにしていたり、ホイールやミラーが黒だと自然と黒の割合が増えてきます!
白と黒は比較的ニュートラルに見える色なので、逆にベースカラーの色との対比が出てしまいます!
なんか暗く見える、明るく見えるといったときは黒の割合が違う場合があるのでぜひ注目してみてください✨
上の二枚は車種の違いもありますが、黒の面積が違うと世田谷ベースカラーの色味も違って見えますよね💦


98793511.jpg
93408002.jpg

最後に、差し色が入っているかどうかをご覧ください!
軽自動車やトラックでよくあるのですが、ランプにオレンジや赤、ナンバープレートは黄色という場合があります!
じつはこれが差し色となって目を引くためベースの色が違って見えてくることもあります☺
ご自身の車の塗らない部分にそのような色がないか見ておくのもチェックポイントです☝
ちなみに、写真の撮っている場所自体が砂浜だったり道路だったりで違う場合もあるので、色のコントラストがどのようについていて、差し色や目立ってくる色があるか見ると良いです🙆


いかがでしたか?
お客様の撮っているカメラの違いや、事例を見ているモニターの違いで色味はもちろん変わってきます💦
一番確かなのは色見本を買って頂き、ご自身の目で確かめてもらうことですが、ぜひ上に書いたことも参考にしながら色選びを楽しんでくださいね♪
これからも続々増える刷毛塗り全塗装のお客様事例からも目が離せませんよ🌟
ぜひぜひ更新を楽しみにしていてくださいね☺💞




/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

お客様の用途に合わせたSNSアカウントも随時更新中◎

タカラ塗料代表大野
(@takaratoryo_president )
タカラ塗料スタッフaki
(@takaratoryo_staff_aki )
刷毛塗り全塗装お客様事例
(@brush_carpaint )
写真撮影用背景ボード フォトデザインボード
(@photo_design_board )
ワークショップ情報
(@takaratoryo_workshop )
タカラ塗料商品紹介
(@takaratoryo_product )
タカラ塗料第2工場ペイントランス
(@takaratoryo_paintrance )



この記事へのコメント

最近のコメント