自転車を塗りたい!でも自転車が錆びている場合の下処理はどうすればいいの?☺🚲

皆様、こんにちは☻タカラ塗料スタッフの大嶋です

最近熱中症のニュースを朝も夜もみかけるようになってきました👤
今年はマスクが必須の時間も多い為、水分を取るのを忘れてしまい熱中症にかかりやすいみたいです☀💦
お手洗いに行った後、必ず水分を取るようにすると代謝も良くなるそうです☺
一石二鳥なので水分取る量が日ごろから少ない人はぜひ取り入れてみてくださいね💧

さてさて、ここで終わると健康blogみたいになるのでタイトルにもある自転車塗装についてご紹介🌟
実は大嶋の弟が私のお古の自転車を塗りなおしたいとのこと...🚲
今日は自転車を塗り替えしたいけど錆びていた時の下処理や用意するものをご紹介👐
ぜひ参考にしてくださいね!
そして、これからの暑い時期に塗装される方はぜひ水分補給や休憩を入れながら屋外での作業を行ってください☺


IMG_1643.JPG

まず、ガレージなどに雨が当たらない場所に置かれていたか、家の前など雨が当たる場所に置いてあったかで錆の出方が変わってきます😲!
屋内に置いていても倒れて傷がつき雨に当たった場所から錆始めたりもします😢

錆びていた場合は下処理をしっかりとすることで仕上がりがきれいになりますよ✨

①錆をしっかり落とす
マスキングをして全体をヤスった後、やすりやワイヤーブラシを使って錆を落とした後、メタルコートプライマーという下地を塗る
②錆を落とさない
マスキングをして全体をヤスった後、錆ている部分にだけラストブロック(錆転換剤)を塗っていく

上の錆に対する下地はこの2パターンになります!
メタルコートプライマーは上塗り塗料で水性の塗料を使って塗り替えを行う場合で使います☺
ラストブロックはどの種類の上塗り塗料でも大丈夫ですよ👌


ところで錆転換剤とは?と思う方も多いのではないでしょうか?👤?
普通の錆止めを塗る場合、錆を落とすとなると地金の部分が見えるまでヤスらなければいけません⚠
こちらは錆びているところに直接塗ることで腐食をする錆を安定させて、錆の浸食を防ぐことが出来る下地です✨
簡単に塗り替えれると思っていたのに、錆を落とす作業が意外と重労働で心が折れちゃいそうですよね...💔
ラストブロックだと水道水で薄めてそのまま塗れるので時短の面でもおススメです👍


錆びの下地処理が終わったらその他の場所は非鉄バインダーを塗って乾いたら好きな色の塗料で塗り替え~~!


自転車の塗り替えで大変なのは下地処理の部分なんです😲!!
でも、ここをしっかりするだけで本当に仕上がりもきれいで、持ちも良くなるのでぜひぜひ面倒だな...と思わずに頑張ってくださいね☺🌟

大嶋も今から弟と自転車を塗り替えるのが楽しみです👐(ちなみに色は自由の女神みたいな緑にしたいといっていました🗽)
初夏の街をお気に入りの自転車で駆け抜ける準備をしてみてくださいね♪

今回紹介した塗料⇩


/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

店頭サービス休止のお知らせ(2020年5月29日更新)
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大防止のため、当分の間店頭でのお引き取り・販売、ご相談サービス、ワークショップを停止させていただいております。
商品のお問い合わせにつきましては、メールにてお承りいたします。
現在、最少人数のスタッフで運営しております。11:30-14:30の間は特に電話が繋がりにくい状態になりますので、メールでのお問い合わせをお願いいたします。
お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。
尚、オンラインストアでのご注文、出荷は通常通り行っております。

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


お客様の用途に合わせたSNSアカウントも随時更新中◎

タカラ塗料代表大野
(@takaratoryo_president )
タカラ塗料スタッフaki
(@takaratoryo_staff_aki )
刷毛塗り全塗装お客様事例
(@brush_carpaint )
写真撮影用背景ボード フォトデザインボード
(@photo_design_board )
ワークショップ情報
(@takaratoryo_workshop )
タカラ塗料商品紹介
(@takaratoryo_product )
タカラ塗料第2工場ペイントランス
(@takaratoryo_paintrance )

この記事へのコメント

最近のコメント