塗料で出来る!グラデーションで簡単におしゃれな壁に✨その②

皆様、こんにちは☻タカラ塗料スタッフの大嶋です

さて、前回のグラデーションの壁の作り方はご覧いただけましたか?
青の同系色でまとめた落ち着きのあるグラデーションの壁となりました☺!

今回、そんなグラデーション壁の少し失敗?となってしまった事例をご紹介!
思っていたより見え方が違うな?なんてならないよう塗装してみての注意点をご紹介しますよ!
塗装を始めてみたい方、必見でございます👀!!!!


IMG_6451.JPG

まず今回塗っていく壁がこちら☝
扉を囲う形の壁です。

IMG_6453.JPG

前回同様しっかりとマスキングをしておきますよ~!👊

IMG_6866.JPG

今回塗る壁は前回の壁のすぐ近くにあるのでおんなじ色で塗っていきます♪
ブルーの同系色でまとめたさわやかさだけど明るさもある壁を作りたいと思います🌟

image.jpg

このように3色から7段階で色を作っていきます🌟


IMG_6450.JPG

鉛筆で7分割したところを下書きしておきます✍

IMG_6654.JPG

さて、いよいよ塗装開始!
1色目を塗り終えたら乾かないうちに、2色目を1色目の下に少し被さるように塗り始めます。

IMG_6656.JPG

1色目と2色目の境目を馴染ませる為に、水をしっかり絞ったスポンジでトントンと軽く叩き馴染ませて行きます。
様子を見ながら、馴染みの悪い所は塗った部分が乾かないうちに被せて塗った色のペンキをスポンジに直接つけてトントンと軽く叩き馴染ませていきます。

同じ工程を7色続けて塗っていきます。


IMG_6666.JPG

完成~👏👏👏👏.....したのですが、今回塗る幅が狭いので、同系色の3色を使ったグラデーションだと、塗って行く内にどんどん色が同化していくように見え、グラデーションのよさがなくなってしまいました…。

前回の壁と違うところを挙げると
・塗る壁の面積が狭い
・照明が当たらない(周りの壁より奥まっている)
・同系色の扉の面積が広い
・天井と床の区切りになっている白いモールディングが前回より短い

などメリハリをつけるポイントが曖昧になってしまったのが原因かと思われます...
色だけで見ていたら分からないことがあるんだなとスタッフも改めて実感...😲
単色でもお昼見るのと夜に見るの、また、お部屋のライトの色や日差しの入り方によっても全然違う色に見えるんです!!!😲😲😲
周りの家具との色味でも違って見えてきますよ👀
お色味を悩まれている方はこういった点も少し考えながら選ぶと、想像通りピッタリのイメージに近づけることが出来ます!




さてさて、この壁は塗り直しちゃいましょ~♪

IMG_6869.JPG

サマークラウドを2回塗りして壁一面を白く塗ります!
そのまま新しくグラデーションを作ろうとすると、どうしても下の青色に左右されてしまうので一度真っ白に戻しちゃうのがおすすめです🌟





気になる次に塗る色は....

IMG_6870.JPG

じゃん!こちらの3色!
パンプキンスープ、ウィンターグリーン、グリーンソイビーンズの3色でグラデーションに塗っていきます🌈


image2.jpg

塗り方は青色の3色と一緒☺
色の割合を変えながら7段階で色を重ねていきます🌟


IMG_6758.JPG

まずは最初の色を2度塗りしたら、乾く前に次の色を少し重なるくらいまで乗せていきます。


IMG_6756.JPG

2色が乾ききる前に水を切ったスポンジに持ち替えて境目を優しく叩いていきます

IMG_6757.JPG

馴染ませていくとこんな感じ...♥
とっても簡単にグラデーションが作れちゃいますよ🌈


7色ともしっかりと馴染ませたら...




完成~👏👏👏👏


ビフォーアフターはこんな感じ👤💡

IMG_0914_a.jpg

IMG_0914_b.jpg

最初と比べてもよりも明るい雰囲気に仕上がりました!✨
また、今回は各色100g前後ずつで壁を塗り替えることが出来たそうです!


//////////////////スタッフHさんの感想////////////////

グラデーションをしてみて、手順は簡単で楽しく取り組めましたが、同系色でない色はやはり馴染ませるのに少し苦戦をしてしまいました。
でも、出来上がりは達成感でいっぱいです。
グラデーションはどんな色んな色でも馴染ませる事が出来楽しめるので、また色んな色で挑戦したいと思います。

///////////////////////////////////////////////////////

とのこと🌈

おんなじ色を使っても場所が違うだけで全然見え方が変わって面白いですよね☺
塗料をいざ使うとなった時ぜひ塗料の色味だけではなく、お部屋のインテリアや灯り、塗る面積なども考慮してみてください♪

タカラ塗料では色味のご相談も承っております!
ぜひ店頭に遊びにいらしてくださいね☆


今回使った塗料





/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


お客様の用途に合わせたSNSアカウントも随時更新中◎

タカラ塗料代表大野
(@takaratoryo_president )
タカラ塗料スタッフaki
(@takaratoryo_staff_aki )
刷毛塗り全塗装お客様事例
(@brush_carpaint )
写真撮影用背景ボード フォトデザインボード
(@photo_design_board )
ワークショップ情報
(@takaratoryo_workshop )
タカラ塗料商品紹介
(@takaratoryo_product )
タカラ塗料第2工場ペイントランス
(@takaratoryo_paintrance )

この記事へのコメント

最近のコメント