キッチンの壁塗り替え!お子さんと一緒にハッピーな色を塗装✨

皆様、こんにちは☻タカラ塗料スタッフの大嶋です

近頃あったかい日が続いていますね☀
ポカポカの日差しを喜べない方もいるのではないでしょうか?

そう...花粉症の季節ですね🌸🌷👃🌲🌳

目がかゆくなったり、ティッシュが手放せない時期がじわじわと近づいています...
そんな日が続くとお家の中に居たい!って気持ちも強くなりますよね😢

ということで今回はそんな気持ちもハッピーに吹き飛ばす、キッチンの壁塗り替え第2弾をお届け!
今回はスタッフTさんの塗装事例をご紹介♪
少しでも楽しい気持ちで春を迎える準備をしてみませんか?🌸



before_03.JPG

まずこちらが塗装をする前の壁です!
スタッフTさん、築10年のマンションのキッチンの壁を、初めて塗装チャレンジ。
油汚れやタバコのヤニの汚れと、冷蔵庫や食器棚などの長年動かしたことのない箇所のまだらになっていた部分がずっと気になっていたとのこと。
大掃除もかねて今回、思い切って壁の一面を塗ってみることにしたそうです!


01.JPG

まず、壁を見た時に壁紙の剥がれているところや汚れているところはないかを探します。
今回は長年ゴミ箱を置いていた場所が凹んでいたのを発見!👀


02.JPG

塗装前に内部用水性パテを使って補修します!
内部用水性パテが乾いたら、紙やすりでやすって平らにしていきます。

この時、手で押さえて紙やすりを当てると指の凹凸が出る場合もあります。
仕上がりをきれいにまっすぐにしたい人は『あて木』など平らな面があるもので押さえてヤスルときれいな面になりますよ♪


03.JPG

さて、今回はキッチンの全面の壁を塗るのではなく、一面のみアクセントカラーとして塗っていきます!
マスキングテープとマスカーを真っすぐに張り、床にはビニールシートを敷いておきます。
隣接する白い壁はそのまま残すため、塗らないほかの部分に塗料がはみ出してしまわない様、養生は丁寧に行っていきます✨


04.JPG

しっかり養生が出来たら含浸シーラーを塗っていきます!
塗料の吸い込みを防ぐ効果と元の壁が持つアク止めの効果があります👊!!
1kgで6平米/1度塗りできるので今回は1kgだけ使用☺

そして突然ですが、初めて使うバスタオルってあまり水を吸い込みまない経験ありませんか...?
ローラーもおんなじことが言えます👤💬
初めて使うローラーだと気泡があって塗料や下地剤を吸い込みにくいこともあるので、しっかりと混ぜ込みながらローラーに含浸シーラーを吸い込ませます💧
(含浸シーラー自体は混ぜて撹拌させる必要はありませんよ♪)

広い面はローラーで、細かい部分は刷毛を使って塗り広げていきます!


05.JPG

含浸シーラーが乾いたらいよいよ上塗りの塗装開始!

今回使うお色味は『日塗工番号55-80H』🐬💙🌊🐋🐳💎
ぱきっとしたブルーはとってもハッピーな気分にしてくれます👏



06.JPG

今回は壁紙の上から塗るのに適した壁紙用水性アクリル艶消しの塗料を使います。
こちら水で薄めて使うので、塗っている最中もにおいが気になりません✨

薄く重ねていき色をバッチリ決めていきますよ~!


07.JPG

塗装は常に窓をあけて使わなければならない⚠
と思っている方も多いのですが、換気すれば乾燥は早くなります。

が、
水性塗料なら換気必須ではないため、ご近所さんへのにおいの迷惑をかけず、季節による花粉や気温の心配も考えずに塗れちゃいますよ♪

お子さんと一緒に安心して塗装を楽しめちゃいます☺💙


08.JPG

塗装中、少し飛び散っても乾く前にウェットティッシュなどで拭いてしまえば大丈夫です!
でこぼこした壁紙の上から塗る作業は、凹んだ部分に塗料が入り込みにくく時間が掛かります。


薄く重ねていき、3回塗りで満足のいく仕上がりに出来たら...🌟





完成~!!👏👏👏

仕上がりはこんな感じに...✨



09.JPG

マスキングもしっかりと出来ていてすごくキレイに仕上がってます!!!


ビフォーアフターはこんな感じ...♥

before_01.JPG
after_01.JPG
before_02.JPG
after_02.JPG
before_03.JPG
after_03.JPG

素敵~!😢💖💖💖👏👏👏
一面を変えるだけでお部屋がグッと変わってみえます!



/////////////スタッフTさんの感想/////////////

冷蔵庫と食器棚がダークブラウンなので、相性の良いミントブルー系の色『日塗工番号55-80H』を調色してもらいました。
色を決めるまではなかなか時間がかかりましたが、この色にして大満足です!

当初は「元の壁の色のまま(オフホワイト)がいい」と言っていた家族も、仕上がりを見て大絶賛していました。
壁紙と違って、ペンキ塗りにして良かったところは子供一緒に、家族皆で塗ることが出来た点。

色選びから塗っている最中まで、とても楽しい時間でした。

次回は和室と子供部屋も塗ってみようと思います!

///////////////////////////////////////////////

とのこと🐬

家具家電の色を合わせてあるキッチン回りだからこそ、色を悩みますよね...💭
でもこんな素敵なキッチンでお料理出来たら毎日ワクワク出来ちゃいそうです♪

和室や子供部屋の塗り替えもいまからワクワクです🎈

花粉でお外に行くのがつらい時期、ぜひお子様や家族と一緒に楽しめる休日を過ごしてみませんか?☺


今回使用したもの

【塗料】
内部用水性パテ 400g/¥680

含浸シーラー 1kg/¥1,800

日塗工番号55-80H 壁紙用水性艶消し 2kg/¥4,766

【塗装用品】
・マスキングテープ
・マスカー
・養生テープ
・ビニールシート
・ローラー2本(含浸シーラーと塗料用それぞれ1本ずつ)
・刷毛2本(含浸シーラー用と塗料用それぞれ1本ずつ)
・ゴム手袋
・塗料を入れるバケツ


/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
お客様の用途に合わせたSNSアカウントも随時更新中◎

タカラ塗料代表大野
(@takaratoryo_president )
タカラ塗料スタッフaki
(@takaratoryo_staff_aki )
刷毛塗り全塗装お客様事例
(@brush_carpaint )
写真撮影用背景ボード フォトデザインボード
(@photo_design_board )
ワークショップ情報
(@takaratoryo_workshop )
タカラ塗料商品紹介
(@takaratoryo_product )
タカラ塗料第2工場ペイントランス
(@takaratoryo_paintrance )

この記事へのコメント

最近のコメント