【イベント回想録】阪神百貨店様/女子の〇〇道/壁塗編

こんにちはー!!!
スタッフのにっしゃんです( ´∀`)!

いやぁ〜梅雨明けが待ち遠しいですね・・・
にっしゃんは堪らず毎日ソワソワフランソワーズ・・・

・・・な〜んちゃって(^_^;)💦


毎度の事ながら、夏にぴったりの清涼感溢れる前置きでございます☆
気を取り直しまして!
本日は阪神百貨店様のイベント期間中に実演イベントとして行なった
壁塗り企画にについて、ご紹介したいと思います!

イベント回想録ではございますが、

・壁の塗り替えを検討している
・壁の塗り方が分からない
・どんな塗料を選べばいいのかな

とお悩みの方もご覧いただければと思います( ´∀`)b



⬇︎
⬇︎
⬇︎



時は2019年2月──
タカラ塗料イベントスタッフの前に現れた木製の壁達。
無数の壁面は私達スタッフにこう語りかける。

「長い冬を経て、ようやく訪れる春に胸が躍り出す色に塗り替えて欲しいんだ」

line_26952020492217.jpg
※壁は、お家の壁を想定して阪神百貨店様にセッティングしていただきました!


こうして、壁面の熱い想いを受取った私達スタッフは
それぞれが思い描くを壁に表現していくことになりました!!





という訳でまずは下準備から( ^ω^ )!
化粧で例えるなら、最初の化粧下地に当たります!!


今回は木材で構成された壁への塗装でしたので、
含浸シーラーを下塗りしました!
※写真は撮り損ねました←


壁とは言っても、

モルタル、石膏、壁紙(ビニールクロス)、コンクリート、木材、
和室であれば土壁・砂壁など・・・・

様々な材質で作られております!

特に、例で挙げたような材質は

塗料を吸収しやすく、塗料を余分に消費してしまうことも(;゜0゜)

含浸シーラーは

・塗料の余分な消費を抑える
・古くなって強度が下がってしまった壁面の強度を上げる
・アクやヤニを抑える

こうした効果を持っておりますので、壁の塗り替えの際は塗布することを推奨します◎


line_26945951722896.jpg
ネジ穴をパテでしっかり埋めて・・・



line_26919944657854.jpg
パテで壁に印象づけして・・・
(こんな感じで時にはお客様にも壁の塗り替えを体験してもらったり)


line_26923431017852.jpg
お家の形をしていて可愛いですね\( ˆoˆ )/
屋根部分はセメントテクスチャーグレーでざらっとした質感を出しています!



line_26877636247662.jpg


line_26882319844587.jpg


line_26884387745367.jpg
マスキングテープで塗り分けを行った屋根部分は、
ぱっと一目でわくわくする2トーンカラー仕上げになりました♪


IMG_20190225_143402.jpg
ちなみに、反対側はこんな感じ∩^ω^∩カワイイ!

一気にワクワク心躍る空間に変化しましたね👍
ではでは、他のスタッフが塗り替えた壁も見てみましょう!


1551186911627.jpg
はじめは大胆な着色だったこの壁、

1551186881752.jpg
最終的にはほんわりとしたニュアンス仕上げに!


IMG_8529.JPG
その裏側の壁はどんな風に仕上がるのかな?ワクワク
まずはローラーでベースカラーを着色( ✌︎'ω')✌︎

IMG_20190225_153308.jpg
圧倒的大変身を遂げました(すごい)

ベース色を塗った後、塗料を気持ち多めにとったスポンジを
一定方向にスライドさせると、使い込んだ木材のような
掠れた質感を出すことが出来るのです!!

ちなみに上半分は黒板塗料ビターチョコレートで塗っているので、
チョークペイントもラクラク簡単にできてしまうです(*^◯^*)!


IMG_8551.JPG
手前のフラミンゴのような艶やかな壁、最早アートなのでは?
スポンジいっぱいに含ませたセメントテクスチャーを
「べとっ」と着けて「ツー・・・」と垂れ流して形を作ったそうです!(失われる語彙力)


こうして全ての壁が一週間で劇的☆塗り替えマジックを経て、
大変身していくのでありました٩( 'ω' )و✨

一部黒板塗料を使用している壁はありましたが、
含浸シーラーを塗布したあとは
壁紙用水性塗料を使って塗り替えております!


壁紙用の塗料ですので、
カベに塗っても大丈夫♫

水性塗料ですので、
臭い気にせず気軽にpainting!

ローラーや刷毛でさくさく塗れちゃいます(^ー^)


大好きなのは〜♪(ハイせーの!)
壁の塗り替え〜♫(ワレも〜!)
※ハム太郎op風にどうぞ

・・・と言わんばかりのスタッフがタカラ塗料には 沢山いますので、
これから壁塗りを考えているけどまだまだ悩みや疑問点がいっぱいあるの・・・
という方はお気軽にタカラ塗料までご相談してくださいね◎

本日は、イベントで塗り替えたカベを振り返りながら、

・壁塗り前の下準備:含浸シーラー
・下塗りが終わったら:壁紙用水性塗料で塗り替えok
→色に悩む場合はカラーシュミレーションもあるよ☆

という点についてお話しましたが、如何でしたでしょうか?

壁の塗り替えってハードルが高いように見えますが、
実は思っていたよりも簡単に出来ちゃうものなんですよ∩^ω^∩

古民家改装、お店の新装・リニューアル、
お家のリフォーム・・・

こうしたタイミングで塗り替えを検討するかと思いますが、
これから先、

模様替え感覚で壁を塗り替える

そんな身近なアクションとしてカベの塗り替えが広まればいいな、と
願ってやまないにっしゃんなのでした☆〜(ゝ。∂)



⬇︎
⬇︎
⬇︎

〜最後に〜

line_26890581255625.jpg

line_26859516502668.jpg

(何を描いているのかは)考えるな、感じろ──・・・



それでは、アデュー☆





この記事へのコメント

最近のコメント