【イベント回想録】2019.4.20-21/アリスと歯車4/パネルリニューアル編

皆様、こんにちは!
全人類お待ちかねのにっしゃんです(*'ω'*)!
※待っていません

最近縄跳びを始めてみましたが、正直申し上げると侮っておりました。
「今更何言ってんだ、もうこの世に生れ落ちて何十年目だよお前さん…」
という感じですが、敢えて申し上げます。

ジャンプってすごく体力筋力を使うんですね!
・・・それでは本日の回想録へ進みまーす⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン



本日のタイトルにもあります通り、4/20-21の二日間、
アリスと歯車4に出店参加しました(´・ω・`)!

こちらのイベントは「不思議の国のアリス」のファンタジーな世界観と、
「スチームパンク」の近未来的世界観を融合した創造性の高いアート・イベントでございます◎


・全国各地から集まったクリエイターさん渾身の一品
・迫真のステージパフォーマンス
・「不思議の国のアリス」と「スチームパンク」を深く知ることが出来る講演


…など、エンタメ盛沢山なんですよ~!!
こんなん絶対楽しいやん!と唇を嚙みしめてしまいますよね、分かります(´;ω;`)ウッ…


そんなワクワクが止まらないイベントに、昨年に引き続き2年連続でこちらのイベントに参加、
また、タカラ塗料はロビーに設置する背景パネル製作を担当させて頂いております!

まずは2018年Verをどうぞ!!!デデーン

2018-04-20 19.34.23.jpg

やだかっこいい・・・///



気づけばこのパネルを作成してから一年の時が過ぎ、
今年度も出店参加が決まったアリスと歯車担当は、こう呟いた─・・・

「去年のもかっこええけど、更にイケてるパネルが作れるはず…せや、バージョンアップや!」


こうして、背景パネルのリニューアルが開始したのでありました─・・・


line_42214639808008.jpg
パネルを分解して・・・(二分割仕様でございます)
ベースをまずは塗り直し・・・


line_42222588783942.jpg


line_42217585830819.jpg
細かくて見えにくい部分も、筆で少しずつタッチアップします・・・


line_42208285677281.jpg
扉サイドはガッツリ塗り替えていきます( ^ω^)・・・


DSC_0188 (1).JPG

扉のカラーは、
シルバーコッパー+錆エイジング仕上げにチェンジ!
コッパーをまずは着色し、その上から錆エイジングをおこないます◎


DSC_0190.JPG
こちらはアンティークゴールドの歯車に
ブラスケを挟むことで「錆びて元の素地(黒い鉄)まで見えちゃった」感が出せます!

歯車は基本的に大胆なカラーチェンジはありませんでしたが、
「エイジングの深化」を意識して取り組みましたΣ(・ω・ノ)ノ!


DSCPDC_0003_BURST20190417180546152_COVER.JPG
↑ステンシルで社名ロゴをトントンしているカリスマ調色師(*'ω'*)

これでリニューアルが完了した!
・・・と思うでしょ???


???「ライファンで作った塩ビ管ライトも組み合わせるで~!」
➡塩ビ管ライトについてはこちらをどうぞ


なんと!どこからともなく天からのお告げを受けたアリスと歯車スタッフ!
この一声に呼応し、今回は巨大背景パネルに巨大塩ビ管ライトがフュージョンさせることに!!
(塩ビ管ライト合体シーンの写真を取り損ねてしまったことは、ここだけのナイショだよ★)
こうして、満を持して完成した2019年Ver背景パネルがこちら!デデーン

line_41653806154472.jpg

やだ、ハチャメチャにかっこいい(頬を伝う一粒の涙)



IMG_9046.JPG



IMG_9045.JPG



IMG_9041.JPG

ライトもばっちり点灯!ピカーン
これは高まりますね('ω')ノ!!!

たくさんのご参加者様にパネル前でお写真をとって頂き、
スタッフ一同も思わずニッコリ笑顔が止まりませんでした(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾♡



スチームパンクをモチーフとしたイベントにちなんで、
塗料も

ゴールド・メタリック系
錆エイジング塗料
をたーーーっぷり!使ってみましたがいかがでしょうか(˘ω˘)?♪

「確かに、ゴールド・メタリック系塗料って格好良いんだけど、どう使えばいいかイマイチぴんとこないんだよなぁ(´・ω・`)💦」


・・・という方も多いのではないでしょうか?
そんな方にぜひ見ていただきたいのが、

お客様やスタッフの塗装事例をみて、
ぜひどんな所に塗ってみようかイメージを膨らませてくださいね(*'ω'*)!


それでは今回はこの辺で!
次は本編でお会いしましょうアデューッ!

➡本編へつづく

この記事へのコメント

最近のコメント