【イベント回想録】阪神百貨店様/女子の〇〇道/ワークショップ②リメ缶錆エイジング編

皆様こんにちは!
雨の日でもレインコートを装い出勤する
強気姿勢のスタッフこと、にっしゃんですd(´・ω・`)!
※荒天時を除く

いやぁ~終わってしまいましたね、
上半期・・・(震)

あっという間に下半期となり正直動揺しておりますが、
下半期も錆エイジングに勤しみたいと思います😉

というわけで、
【イベント回想録】2019.2.20-26/阪神百貨店様/女子の〇〇道

で実施したワークショップのうち、リメ缶錆エイジング体験の様子を
振り返っていきます(*^〇^*)!


錆風に仕上げられたモノって格好良いな~
でもサビさせるまでに時間がかかっちゃうよね…グスン

と連日、枕を濡らす夜をお過ごしの皆さんにオススメなのが
このリメ缶を錆エイジング塗装するワークショップです!


錆エイジングセットを使えば、下の写真のような缶を、
一瞬にして格好良く、使い古されたサビ仕上げにすることができます👍

IMG_0104.jpg
↑before(やすりがけをしたあと、非鉄バインダーで下地処理)



CIMG7481.JPG
↑after

劇的ィ~!!!(CV.IKKOさん)


( ^ω^)・・・
ではワークショップの様子を写真で振り返ってみましょう♪



IMG_8439ok.jpg
↑エイジング塗装について講師から説明◎



IMG_8450ok.jpg

IMG_8443.JPG

↑エイジング開始!
最初はどこに着色しようか戸惑ってしまいますが、徐々にコツをつかみ始めてきます(*'ω'*)



IMG_8449.JPG


IMG_8458ok.jpg
↑完成したリメ缶と記念撮影🙆
もうすっかり錆のとりこですね(*'ω'*)♡

せっかくなので、撮影用背景ボードを使って格好良く撮影してみましたよ~(*^〇^*)


IMG_8455.JPG


リメ缶を錆エイジング塗装するワークショップはすごく人気で、
一週間という短い期間ではありましたが沢山のお客様にご参加いただきました◎


「私も錆エイジング塗装してみたい!」

ワクワク☆盛沢山なワークショップの様子をご覧になった全国各地ファンの皆様から
そんな嬉しいお声が聞こえてまいりました!(決して幻聴ではない)

そんな皆様に一つ注意点!

缶はアルミや亜鉛メッキで作られておりますが、
これらは塗料との相性が良くない材質でございます!
何も下地処理せず塗装してしまうと密着性が悪く、直ぐに剝がれてくることも💦

ですので、缶に塗装する場合は必ず非金属系のプライマーで下地処理をしましょう♪
*タカラ塗料では非鉄バインダーという非金属系プライマーがございます(´・ω・`)!




錆エイジング塗装のワークショップに関しましては、
今後もどんどん開催していく予定です☆彡
➡ワークショップ情報はこちら


今このブログをご覧になられているファンの皆様と
会場でお会いできるのを楽しみにしております(*^〇^*)


➡➡壁塗り編へつづく

この記事へのコメント

最近のコメント