<アナリティクス>

2017年04月20日

ロハスフェスタ大阪万博の見どころ!第三弾!インダストリアルインテリアスタイルをペンキで作る10のアイディア

タカラ塗料スタッフ ブログへようこそ!

エイジングペイント&家具製作スタッフ オオウラです^^

*日本最大級イベントに出展決定!ロハスフェスタ大阪万博のお知らせ記事はこちらです

http://takaratoryo-staff.seesaa.net/article/448995636.html

ロハスのはがき 001.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ロハスフェスタ大阪万博に出展するタカラ塗料ブースの見どころを綴っていきたいと思います^^

気になるブースの場所は2015年出店時と同じロハスの入場ゲート入ってすぐ左です!

ブース番号.png



◆第一弾!!モロッカンインテリアスタイルの記事はこちらをクリックしてください◆
◆第二弾!!アメリカンジャンクスタイルの記事はこちらをクリックしてください◆

ロハスフェスタ大阪万博の見どころ!
ペンキで作れる16通りのおしゃれインテリア!

第三弾の今日は?

<インダストリアルインテリアスタイル>

DSC03895.JPG


スタッフオオウラの提案インテリアルームです


<インダストリアルインテリアとは?>

インダストリアルってここ数年良く耳にしませんか?

今、世界中で人気のインテリアスタイルなんです。
古いモノ、ビンテージ感あるもの、長年工場で使われてきたデザイン性のある工業製品、ロッカーやキャビネット、たくさん小さな引き出しがある家具、アイアンのパイプ椅子、その古いモノに価値を見出した海外のアパレルショップやカフェが取り入れているインテリアです。

インダストリアルインテリアをかっこよく、暮らしに取り入れるには、

◆オールドレザーソファ
◆赤黒いレンガ壁
◆アイアンものの家具
◆ロッカー
◆コンクリートが剥がれ落ちたような壁
◆引き出しがたくさんついたドロワーやチェスト

こんなアイテムを上手に取り入れると服屋さんみたいな憧れの空間になります。

それが、なんと、ペンキで手軽に塗り替えて作れてしまう10のアイディアをご紹介です!


◆低コストで加工性もある塩ビパイプで組み立てるアイアン風チェストを手作りするアイディアや

DSC03894.JPG


◆レンガ・タイル風の壁の塗り方や「ムラ感」のある壁の塗り方

DSC03897.JPG

今、この「ムラ感」がある壁の塗り方のお問い合わせがとても多いです^^


このインダストリアルインテリアのアイディアは
ロハスフェスタ大阪万博会場で展示しますので、ぜひ、見に来てください^^


そして、壁の塗り方もスタッフにお気軽にお尋ねください^^

そして、あなたのやってみたいDIYを教えてください^^

不安があって踏み出せないでいるなら、その不安をスタッフに話してください^^

一緒に不安を解消して、楽しいペンキライフを手にしましょう!!!


ペンキの塗り替えコツを掴むと、ささっと短時間で塗り変えが出来るようになりますよ^^












5月12日(金)13日(土)14日(日)15日(月)

日本最大級野外イベントロハスフェスタ大阪万博東の広場でスタッフ一同
あなたに会えることを楽しみにしています!



DSC03556.JPG



howtopaintバナー.png

posted by takaratoryo-staff at 21:00 | Comment(0) | ロハスフェスタ2017GW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

タカラ塗料STAFF BLOG

ファン
最近のコメント