<アナリティクス>

2017年04月15日

多肉を安く手に入るコンクリートブロックの形をした発泡スチロールをリメイクして植える!

タカラ塗料 スタッフブログへようこそ!

エイジングペイント&家具製作担当のオオウラです^^

前回の続きで、

普通のリメカンに多肉を植えるのも好きだけど、たまには違うおしゃれでかっこいいものに多肉を植えて、みんなに見てもらいたい方へ^^


安くてすぐに手に入るコンクリートブロックの形をした発泡スチロールをコンクリート風に塗って、
誰も見たことがないリメカンの植木鉢を作りましょう!


このブログには<準備編>があるので、まずはそちらを見てみてくださいね!

★準備編のブログのリンクです★

http://takaratoryo-staff.seesaa.net/article/449035439.html


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

発泡スチロールのコンクリートブロックを好きな形に崩せたら、

前回の準備するものに入っていた

●含侵シーラーを刷毛で塗ります。(使い捨てのスポンジでもいいです)含侵シーラーは水性なので無臭です^^使った刷毛は水洗いして何度も使うこと出来ますからね^^

含侵シーラーは絶対に必要ではないので^^
理由は前回の記事を参考にしてみてください^^


DSC03281.JPG


含侵シーラーが乾いたら、いよいよコンクリート風に塗っていきますよ!

コンクリート風に塗るにはタカラ塗料のオリジナル商品のコンクリートエフェクトのザラザラセットがお勧めです。
http://howtopaint.gallery/?mode=grp&gid=1358169

ザラザラセットという商品は、塗るだけで表面がゴツゴツした凹凸感が出る魔法のペンキです!!

先ずは、そのザラザラのペンキ(コンクリートエフェクトテクスチャーグレイ)をスポンジで塗りますね。
色は薄いグレーです)

DSC03283.JPG


写真の左に移っているボトルがザラザラペンキの容器です。


塗ると、こんな風になります^^!!!
お〜!

これだけでも、コンクリート見たい!!

と、感動される方が多いんですよ^^

DSC03295.JPG


早く乾かしたいときは窓を開けて、ドライヤーをかけると早く乾きます。
5分〜10分ほどです。
完全に乾かさなくても大丈夫ですよ^^


次に塗る色はコンクリートペンキのダークグレイという色です。

ザラザラ(テクスチャグレー)よりも濃い色です。


DSC03296.JPG

写真の左にお皿に入れて、水で薄めたグレーがありますよね、このままスポンジに取り、トントンと叩くように塗っていきます。

垂れるな、、というときは布で押さえるように拭き取りましょう。

全部拭き取らず、押さえて、色は残るようにしましょう!

DSC03297.JPG

★コツ★

全体を塗るのではなく、まだらに塗る!!

ザラザラの色が下にほどよく見えるのが良い!



こうです。

DSC03300.JPG


DSC03301.JPG


DSC03302.JPG


理想は

ザラザラの色と、ダークグレーの色が馴染みあって、まだらに見えている状態です。



かなりコンクリート本物に近づいてきましたよ!!!!



次に3色最後の色を使います。

色合いでいうと、この中では黄色みを帯びている色「サンド」という色です。

これもコンクリートシリーズのセット商品になっています^^

「サンド=砂っぽい色という意味です」

同じように、水で薄めて使います。

もしも、ペンキに対して水が足りず、濃くなりすぎた!と、感じたら、

直接霧吹きでシュシュット吹きかけて、布で、軽く抑えると良いですよ^^

DSC03304.JPG


DSC03305.JPG


サンドを塗ると、コンクリートに深みが増して、ますます奥行き感が出て立体的に見えてくるんですよ^^

さ、もう少しで完成です!頑張りましょう!!!


DSC03307.JPG

サンドを塗る時も、まだらに塗ることです。

ザラザラの色、ダークグレーの色、サンドの色が見え隠れしているまだらな状態がベストです!


さ、次は仕上げですよ^^


乾いたら、最後に、薄めたコンクリートシリーズのグレー(一番薄い色)を水で薄めて、全体にベールをかけるように塗ります。


DSC03308.JPG


さ、これで、完成です!


DSC03316.JPG


いかがでしたか?

難しそうでしたか?

私にも出来そう!

と思えましたか??

あなたからのご意見お待ちしております。


もしも難しそう!という時は、わからないところをコメントに残していただくと、お答えしていきますので、お気軽にご意見ご感想お寄せ下さいね。

タカラ塗料はみなさんのペイントライフを応援していきたいと思っています^^



************

次回は応用編!

さらにレベルアップ!

コンクリートをさびさせて、さらにリアルに近づけていく方法をお届けします!!!


乞うご期待!!!

最後までありがとうございました^^


スタッフ オオウラでした^^




howtopaintバナー.png

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

タカラ塗料STAFF BLOG

ファン
最近のコメント