<アナリティクス>

2017年04月15日

多肉をリメカン以外に植えてみたい!コンクリート風に塗った発泡スチロールなんていかがですか?

タカラ塗料スタッフブログへようこそ!

エイジングペイント&家具製作担当のオオウラです^^

今日はリメカンに多肉を植えるのが大好きなあなたへ。

古く錆びてきたようなエイジングペイントもやっているよー^^

でもちょっと誰もやっていないような、塗り方で、しかもかわいく多肉を植えて、インスタグラムにアップしてみたい!!

と思っているあなたに向けて書きたいと思います^^


DSC03326.JPG

そうです、これなんですよ。
コンクリートがうまい具合にかっこよく崩れているコンクリートブロックです!!!
良くこんな形に出会えたな〜!!と思いました^^

コンクリートブロックには穴が3つ開いていますから、多肉を植えるにはピッタリなんですよね!!!

DSC03907.JPG

今日はこのコンクリートブロックの塗り方をご紹介していきます^^

「ちょっと待って!!そう簡単に、こんな形のコンクリートブロックは見つからないし、あったとしても、コンクリートブロックは重たすぎて、作ってもイベントに運ぶのも大変で、お披露目したくても持ち運び出来ないし!!!




大丈夫です!!!



だってこれは




コンクリートブロックの形をした発泡スチロールですから!!!!




とっても軽くて、好きな形にカッターナイフで崩し放題です^^


傷も付けれますし、持ち運びも軽くて便利です^^

こんな多肉植え、見たことがないでしょう?!


きっとびっくりされますよ!

欲しい!作って!!!て、注文が来るかもしれませんね^^



それでは

作り方と塗り方をご紹介していきますね^^

<コツが掴めると30分あれば作れますよ!>

子どもたちが帰ってくるまでのちょっとした隙間時間や、
一日の家事が終わってからの自分時間でも30分ならできそうですよね^^

<用意するもの>

DSC03293.JPG

ホームセンターでコンクリートブロックの形をした発泡スチロールを買ってきます。

●含侵シーラー・・・(タカラ塗料のサイトでご購入いただけます)

*含侵シーラーとは発泡スチロールのような水分を吸い込みやすい素材の下地として塗ると、中に染み込んでいき、中で固まってくれるんですね、するとどんな良い事があるかというと、ペンキを塗っても木や缶に塗るのと変わらない量のペンキで済みます。
含侵シーラーを塗らずに発泡スチロールのように水分を吸い込みやすい素材だと、ペンキを塗っても塗っても、乾いてきたら色が薄くなります。それは、ペンキをよく吸うので中までペンキがしみて表面の色が薄くなるんです、だからまた塗る、また塗る、また塗る、を繰り返すのでペンキの量もいつもより多く必要になってしまうんですね。それを防いでくれるのが、含侵シーラーです^^


●コンクリー風に塗れるペンキ3色セットとザラザラな表面になる魔法のペンキ
(タカラ塗料のオリジナル商品コンクリートエフェクトペイント)

●水を入れた霧吹き、布、使い終わった食器用スポンジを適当にカットしたものでペンキを塗っていきます

☆ご注意☆

新聞紙などを敷いて汚れないようにしましょう。
使うペンキは水性なので、手に付いてもお湯で落とせますが、テーブルや壁に付いた水性ペンキは固まると落ちません!!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先ずは本物のコンクリートブロックを観察しましょう。
実際手元になくても、画像検索をして、本物を目に焼き付けると良いですね。

*写真はすでに崩した後の写真しかなくて、すみません。



DSC03293.JPG

タカラ塗料には古いコンクリートブロックがあったので、重たいのを運んできました^^;

なるほど、ゴツゴツしていて、表面にも細かい穴が開いています。
ヒビも入っていますね。
錆びがついているんだな・・・・ 。

と、コンクリートブロックの特徴を捉えましょう!

発泡スチロールの形を好きなように崩しましょう。
カッターナイフやハサミ、等家にある道具で簡単に崩せますよ。
トンカチを使ってもいいですね!

さらに、ヒビはカッターナイフを使います。
カッターを細かく動かしていくと、品物のようなヒビを入れることが出来ちゃいますよ!
レッツトライです!!!

DSC03278.JPG


こんな風に削ると、よりリアルに近付いていきますよ!!

DSC03279.JPG



長くなりましたので、今回は準備編として、ここでいったん終わりますね。



次回はコンクリート風な塗り方編です!!!


ぜひ続きを読みに来てくださいね!

ありがとうございました!
スタッフオオウラでした^^


分からないことや、スタッフブログを読んでのご感想も一言もらえるととても嬉しいです!

では^^






howtopaintバナー.png

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

タカラ塗料STAFF BLOG

ファン
最近のコメント