紙ラベルもくすんだアンティーク風にエイジングペイントをする

タカラ塗料 スタッフ オオウラです^^

紙ラベルもくすんだアンティーク風色褪せた代物にエイジングペイントをする!の第2回目です。

☆一回目の記事はこちらから・・・http://takaratoryo-staff.seesaa.net/article/446894888.html?1486791739

DSC02292.JPG

ここまで紙ラベルの雰囲気が変わりました^^

次に、ここから、インダストリアルな雰囲気に仕上がったタカラ塗料のごみ箱に合わせて、錆エイジング風なペイントをしていきます。

DSC02352.JPG


① 錆エイジングペイントのラストブラウンを薄めて塗っていきます。

DSC02293.JPG

DSC02294.JPG

スポンジでトントンという具合にです^^

このように、濃いブラウンが付くことで引き締まってきましたね。

DSC02295.JPG


そこで、紙を乾かしたら、くしゃくしゃっと丸めます!

そして、しわを付けるのです^^

DSC02295.JPG

DSC02296.JPG

しわが付いた部分に錆エイジングペイントを乗せていくと、また違った風合いに見えませんか??

DSC02297.JPG

そんなこんなで、繰り返してペイントをすると、出来上がりました^^

錆びエイジングペイントには終わりがないので、自分の好みの錆び具合になれば、そこで完成です^^


DSC02299.JPG


DSC02301.JPG


あとは、文字を入れたり、ステンシルをしたらオリジナルラベルの出来上がりです^^

お試しくださいね!

タカラ塗料のHow topaintにはペンキの「え?!」がたくさん詰まったサイトです!
http://howtopaint.gallery/

この記事へのコメント

最近のコメント