発泡スチロールを使って門柱をDIY!

おはようございます♪
スタッフ タカギです(^^)

この間チラっとお見せした、門柱DIY。
なんとなんと、基礎が発泡スチロール!!
これには皆さん、半信半疑です(笑)


ほんまに発泡スチロールなん?
飛んでいかん?大丈夫?
雨とか大丈夫なん?


等など、疑問が多いと思いますので、わたくし自身、実験を兼ねて作りました♪♪

発泡スチロールが一番弱いのは、紫外線、つまり太陽だそうで。

幸い我が家の玄関は北向きの為、ちょーど日光は当たりませんが、最後の仕上げにUVカットできるものを塗ると、持ちがいいかと思います(^^)


何故、発泡スチロールを基礎にしたかと言うと、発泡スチロールはまず軽い。手に入りやすい。そして、簡単に切れる。加工がしやすい。

それだけでなく、もしも飽きた時、処分しやすいですよね!簡単にちいさくなりますから♪

などなど、利点がたくさんなのです!
表面はモロイと思いますが、なので、表面にパテを塗って強化しております♪
それだけでOK!♡♡


前置き長かったですね!(笑)

実際に作った時の様子です♪



まずは基礎となる発泡スチロールをカット。

251E5997-3AC5-4719-83A1-B9138CBED6B2.jpg

電熱線で切る、発泡スチロールカッターや、ナイフみたいな発泡スチロールカッターもあります♪


もっと薄いものなら普通のカッターで充分ですが、基礎となるのはかなり分厚いのを買ったので、こういったものを使いました♪


D46F803C-A2B7-4DF9-AF8C-B781E678457D.jpg

作りたい形を決めて、まずはカット

C5B1663C-C3BB-4AE5-BAB9-480DA0330CB2.jpgAAC43710-7C13-426C-9D53-A93622D6AF70.jpg

続きはまた♡


こちらのシリーズのリンクはこちら⇩

この記事へのコメント

最近のコメント