2018年02月21日

自宅をDIYリノベーション キッチンD

こんにちは!
タカラ塗料スタッフのはしもとです。
今現在中古で購入した自宅のリフォーム&リノベーションを
DIYで行っています。その様子をご紹介。
キッチンリフォームをしていきます。

とうとう壁の色塗りができるところまで漕ぎつけました。

が、色塗りの前に、ちょっとお買い物
システムキッチンが入るとことにある出窓に
木の天板が欲しかったので調達しました。

グーグルマップで探すと、近くに材木店があったので
びくびくしながら訪ねると、一般素人にも木を売ってくれるとのこと
良さそうな無垢材を選んでもらいました。

IMG_7046.JPG
ナラの木です。ながいこと倉庫に眠っていたものを製材していただき、格安で譲っていただきました。
IMG_7039.JPG
IMG_7048.JPG
素材一つ一つにこだわることができるのもセルフリフォームの良さですよね。

IMG_7066.JPG
接着剤で張り付けました。

そしてもう一つの大きなお買い物、
システムキッチン。
こちらは近所のホームセンターでたまたま見かけた在庫処分品
IMG_6744.JPG
サイズも形もぴったりサイズ!だったので購入することにしました。
こだわりが無ければ安いものを選ぶことができるのもセルフリフォームの良さですよね。
IMG_6821.JPG
解体と運搬を自分たちで行えば送料もかからないとのことだったので、軽トラを借りて、意地で解体運搬を行いました。

めちゃくちゃ大変だったのでマネしない方がいいですよ!!

ペンキを塗る前に養生をしておきます。
IMG_7079.JPG
IMG_7078.JPG
やっと塗ることが出来そうですね(笑)

もうちっとだけ続くんじゃ

howtopaintバナー.png

posted by takaratoryo-staff at 12:00 | Comment(0) | 自宅のDIYリノベーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月13日

自宅をDIYリノベーション キッチンC

こんにちは!
タカラ塗料スタッフのはしもとです。
今現在中古で購入した自宅のリフォーム&リノベーションを
DIYで行っています。その様子をご紹介。
キッチンリフォームをしていきます。

今回は地味だけどとってもタイセツな「パテ」で隙間を埋める作業です。
そのままだと、ビス跡やつなぎ目が見えてしまって
仕上がりが綺麗になりません。

なので丁寧にパテで石膏ボードを平らにしていきます。
今回はホームセンターで購入した粉パテを使用しました。
IMG_7016.JPG
水で練って使うものです。


タカラ塗料でも「内外部用パテ」という商品を販売しています。
こちらの商品はすでに水で練った状態なのですぐ使えて便利!
なのですが、内外部用だけあって、硬くて丈夫。一度乾くと耐水性があります。
固いので後でする研磨作業が結構大変なので・・・使いませんでした!!

パテでビス跡とつなぎ目を埋めていきます。
IMG_7012.JPG
IMG_7013.JPG
ちょっとフライングパテしてしまいましたが、
つなぎ目をパテで埋めるときは必ず、メッシュテープを貼りましょう!
こういう物です
item_332739.jpg
メッシュテープはつなぎ目が後でひび割れてくるのを防いでくれます。
(実はメッシュテープをサボって仕上げた部分、見事にひび割れてしまってます)
つなぎ目はメッシュテープを貼った上からパテを盛って隠します。
IMG_7035.JPG

パテが乾いたら紙ヤスリで表面を滑らかに整えます。
パテシエとしての腕も、ひと部屋仕上げた頃にはかなり上達しました。
IMG_7025.JPG

だいぶ部屋らしくなってきました。
次回はとうとう色塗りか!?



howtopaintバナー.png

posted by takaratoryo-staff at 11:37 | Comment(0) | 自宅のDIYリノベーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月06日

自宅をDIYリノベーション キッチンB

こんにちは!
タカラ塗料スタッフのはしもとです。
今現在中古で購入した自宅のリフォーム&リノベーションを
DIYで行っています。その様子をご紹介。
キッチンリフォームをしていきます。

前回からの間に、ガス屋さんと水道屋さんに来てもらい、
キッチンの水道とガスの場所を移動してもらいました。
IMG_6969.JPG
電気工事も入り、コンセントの位置を決めて仮置きしています。

それでは、抜いた壁に断熱材を入れていきます。
外気に接した壁にまんべんなく断熱材のふわふわをつめます。
IMG_6946.JPG
IMG_6955.JPG
一袋を開けるととっても膨らみました!(この一袋でちょうど一部屋分足りました)
断熱材にもちゃんとした入れ方があるようで、調べれば調べるほど沼にはまります。

完璧な仕上がりは素人には難しいので、私は隙間が無いようにだけ気を付けて入れました。
IMG_6959.JPG
天井部分にも外部に接した所にはしっかり入れましたよ。
断熱に多少は効果があることを期待!

その後、壁を作っていきます。
IMG_6977.JPG
天井にはケイカル板を貼ってます。
壁には石膏ボードを打ち付けていくのですが
しっかりガッチリ固定しないと、ひび割れの原因になります。

IMG_6904.JPG
出入口のこちらですが。
両開きの扉、少し使いにくいので片開にしよう!
と壁を作ることにしました。
IMG_6968.JPG
IMG_6971.JPG
角材を組んでべニアを貼って、、、
IMG_6979.JPG
石膏ボードを貼って見た目は自然に仕上がってます。

次回、壁の隙間を埋めるパテ
壁が出来ると一気に部屋っぽくなりますね。

howtopaintバナー.png

posted by takaratoryo-staff at 16:51 | Comment(0) | 自宅のDIYリノベーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ファン
最近のコメント
ファンヒーターを塗りました。 by takaratoryo-staff (01/09)
ファンヒーターを塗りました。 by なみなみ (01/06)
真鍮カラーのペンキをエイジング by タカラ塗料おおの (06/14)
蚊取り線香リメイク その4 by おおの (04/04)
蚊取り線香リメイク その4 by ちゃこ (04/03)