<アナリティクス>

2017年01月29日

木の棒に真鍮色のペンキを塗ってドアの取っ手を作る

タカラ塗料 スタッフ オオウラです!

木の棒に真鍮色ペンキ(ブラス)を塗って、ドアの取っ手を作ってみました!

このお話の第一回目はこちらから・・・http://takaratoryo-staff.seesaa.net/article/446384539.html?1485777098

ブラスに塗った木の丸棒・・・
黒板塗料のビターチョコレートを見ずに薄めて、布やスポンジで、さーっと塗ります。

DSC02407.JPG

DSC02408.JPG

そして、乾いた布で拭きとります。

DSC02410.JPG


すると、ブラスがくすんで、いい感じになるんですよ!!!

DSC02411.JPG

写真では、わかりにくいですね、、、

さ、ドアに取っ手を取り付けました!

LPFW0012.JPG

VDYH6880[1].jpg


ブラス・・・真鍮色はインテリアに似合う落ち着いたゴールド系。

金属系色は、タカラ塗料で今熱いです!!!


あなたもぜひ、新しい塗り方アイディアを教えてください^^



howtopaintバナー.png

posted by takaratoryo-staff at 11:00 | Comment(0) | ゴールド系塗料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月28日

100均の木箱をインダストリアル感漂うエイジングをしたドロワを作る!

タカラ塗料 スタッフ オオウラです!

前回の記事のクイズ投票は締め切りました!

*前回の記事とは・・・http://takaratoryo-staff.seesaa.net/article/446385885.html

ではクイズの正解です!

B.コンクリートエフェクト「サンド」

でした!!

DSC02334.JPG


コンクリートエフェクトサンドを水で薄めて、塗り、すぐに、塗れた布でぼんやり馴染ませていきます。

なぜ、コンクリートエフェクトのサンドを使ったかと言いますと、

インダストリアルな雰囲気がお好きな方や、かっこいいインテリアが好きな方は、
コンクリートエフェクトを持っているか、塗ったことがあるか、ペンキが余っているかもしれない、そんな方に、余ったコンクリートエフェクトサンドを使った事例になればいいなと、思って、使ってみたところ、
錆びでもなく、古びたくすんだエイジングにとっても使えることが判明しました!

DSC02355.JPG

この、白っぽくくすんだ感じを、コンクリートエフェクトサンドで表現できますよ^^

コンクリートエフェクトサンドが余っている方は、ぜひ試してみて下さいね!

スタッフ 大浦でした^^



howtopaintバナー.png

posted by takaratoryo-staff at 19:00 | Comment(0) | 簡単に錆を表現できる錆エイジングセット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月27日

クイズあり!!回答者さん待ってます!100均の木箱をインダストリアル感漂うドロワにエイジングペイント

タカラ塗料 スタッフ オオウラです!

シリーズ★100均の木箱をインダストリアル感多作用ドロワにエイジングペイント!
@とAはこちらからどうぞ!
http://takaratoryo-staff.seesaa.net/article/446385263.html?1485570775


ここから、新しいエイジングペイントをしていきますね!

DSC02317.JPG


@ 塗ります

DSC02333.JPG

★クイズ★


一体 何を塗ったでしょうか!?

分かった方はコメント欄に正解と思うA,B,Cのどれかを記入してくださいね!!!



A, ウルフグレイ
B, コンクリートエフェクト「サンド」
C, コンクリートエフェクト「グレイ」


全て タカラ塗料のオリジナル色ですよ!


A 塗ります。水に薄めて塗ります。

DSC02334.JPG

B 水で湿らせた布で押さえます。馴染ませます。
DSC02335.JPG


乾くと・・・・・

DSC02355.JPG


こんな感じになるのです!!!

いかがでしょうか?ドロワー!!!

クイズに参加してくださいね!!!

皆様のご参加お待ちしていますー!!!

待ってます!!!








howtopaintバナー.png

posted by takaratoryo-staff at 08:00 | Comment(0) | 簡単に錆を表現できる錆エイジングセット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月26日

100均の木箱をインダストリアル感漂う箱にリメイクペイントしてドロワを作る

タカラ塗料スタッフ オオウラです!

ではお待たせしました!

このお話の続きを行きます!★★★
http://takaratoryo-staff.seesaa.net/article/446305204.html?1485569943

100均の木箱をインダストリアル感漂う箱にリメイクペイントをしてドロワを作る

●アイアン風に見えるペンキブラックスケールメタリックを塗りまして、乾きました。

DSC02283.JPG

よく見ると、シルバーが浮き出て乾いたものがありますね、

DSC02285.JPG

このように。

原因は、水で薄めた場合やよくかき混ぜなかったときにこういった現象がみられるそうです。

ペンキは全てそうですが、使う前には100回混ぜて使いましょう!

今回はインダストリアル感漂うドロワを作るので、この浮き出たシルバーも生かせそうです!

まず、錆エイジングのブラウンラストを水で薄めて、スポンジで乗せていきました。
DSC02302.JPG

DSC02303.JPG
狙いは、薄く、全体が錆び色になる前の感じです。

DSC02315.JPG

こんな濃いめのブラウン色を纏わせて。

ここから、錆びた木箱も作りました。

錆エイジングペイントの方法はタカラ塗料howtopaintサイトを参考にしてみてくださいね!


上段が錆びエイジングペイントをしたドロワ。
下段には、ブラウンラストを纏わせたドロワ。

DSC02317.JPG

さらにここから新しいエイジングペイントを試してみます!


次回へ続く!!!




howtopaintバナー.png

posted by takaratoryo-staff at 21:00 | Comment(0) | 簡単に錆を表現できる錆エイジングセット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初級編錆エイジングペイントでリメカンを作ろうのワークショップ

タカラ塗料 スタッフ オオウラです^^

先日の火曜日に今年第一回目のワークショップがありました^^

「初級編 錆エイジングペイントレッスン・リメカンを作ろう!」

3名様がご参加くださいました^^

和気あいあいがこのワークショップの自慢です^^


参加される皆さん作ることが好き!
ペンキが好き!ということで、輪になりやすいんでしょうね^^
スタッフもいつも楽しい時間を過ごさせていただいています^^

では、錆エイジングペイントレッスンの様子をどうぞ^^
お顔はカバーさせていただきました。

DSC02236.JPG

みなさん、錆エイジングペイントテクニックをすぐ自分のものに出来て、それぞれかっこいいリメカンが出来上がりました!

DSC02237.JPG

DSC02238.JPG

DSC02239.JPG

DSC02240.JPG

参加してくだっさった皆様
ありがとうございました!

ペンキに困った時はいつでもご相談くださいね!

錆エイジングペイントレッスンは毎月開催しています!

詳しくばこちらをどうぞ!

http://howtopaint.gallery/?mode=f8


howtopaintバナー.png

posted by takaratoryo-staff at 01:00 | Comment(0) | ワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月25日

真鍮色のペンキを使って木の取っ手を作ります

タカラ塗料 スタッフ オオウラです^^

真鍮色のペンキ。

真鍮の雑貨が好きな方も多いと思います^^
私も真鍮モノが大好きです^^

タカラ塗料のオリジナル色ゴールド系カテゴリーの中に
「Brass」という真鍮色があります^^

そのBrassを使って、取っ手を作ろうと思います!

塗るのはこちらの木材です。
表情が良いでしょ^^

DSC02266.JPG

では、Brassを塗りました

DSC02267.JPG

DSC02268.JPG

良いですね〜!!!


真鍮色!

ここにもう少し、くすませていきたいので、ビターチョコレートを使って、軽くエイジングペイントをしてみたいと思います^^

ではまた!


ありがとうございました^^




howtopaintバナー.png

posted by takaratoryo-staff at 22:00 | Comment(0) | ゴールド系塗料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

扉のアクリル板にペンキで文字を入れてみました

タカラ塗料 スタッフ オオウラです^^

こんにちは!

今日のお話は

「扉のアクリル板にペンキで文字を入れてみました!」

というお話です^^

アクリル板・・・ホームセンターでカットしてくれます。

通常のカット代は20円〜30円だと思いますが、アクリル板カット料金は200〜300円が相場のようです。

どこのホームセンターでも対応しているかはわからないので、店員さんに確認してから、ご購入してくださいね!

サインを入れるのはこちらのアクリルの扉です。

DSC02277.JPG


どんな風にサイン(文字)を描いていくのか??
ワード等で好きなフォントで文字を作り、プリントアウトします。

それをアクリル板に貼るだけです^^
水平になっているかを確認してくださいね!

サイン.png

好きな色のペンキと小筆(絵具で使うような)を用意します。

後は上からなぞっていくだけです!

DSC02273.JPG

ゆっくり、慎重になぞってくださいね!

白系は透けやすいので、一度に塗りつぶそう!とは考えず、1回目が透き通ってしまっても乾いてから、2回塗りをすると、目立たなくなりますから大丈夫です^^


さ、完成しました^^

DSC02275.JPG

使ったペンキの色は、タカラ塗料で調色してもらった色なので、オリジナル色ではありませんが、

こちらの番号には、タカラ塗料のオリジナル色「ウッド」を使いました^^

DSC02276.JPG

DSC01558.JPG

参考になれば幸いです^^




howtopaintバナー.png

posted by takaratoryo-staff at 20:00 | Comment(0) | サインアート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月24日

ダイソーのボックスをインダストリアル感漂う小引き出しドロワにリメイクペイント

タカラ塗料スタッフ オオウラです^^

引き続き、ブログをお楽しみください^^

タカラ塗料は大阪市西成区南津守にお店を構えています。

DSC01473.JPG

お店の裏手にはホームセンターコーナン南津守店があって、ちょっと木材が足りないとき、ビスが足りなくなった時に、めちゃくちゃ助かっています!

そんな、ホームセンターコーナンの2階には、ダイソー大型店が入っているんです!!!

そこで、スタッフみんなちょくちょく買い出しに行っています^^

私はこんな小引き出しを買ってきました^^

DSC02247.JPG

この小引き出しをインダストリアル感満載なドロワにリメイクペイントをしていく予定です!

使うペンキはもちろん、

アイアン風に見えるブラックスケールメタリックや、錆エイジングペイント、PBシルバー、レインブーツネイビーなんかも使っていきたいと思っています^^


あ、セメントテクスチャグレイも使います^^

DSC02248.JPG

こんな感じに、刷毛でざっと、ブラックスケールメタリックを塗っています^^


こちら、セメントテクスチャグレイです!
スポンジにとって、ポイントポイントに、塗っています^^


DSC02252.JPG

DSC02255.JPG

さ、どうなるでしょうか!!!


お楽しみに!

みなさんも、ペイントライフを存分に楽しんでくださいね^^




howtopaintバナー.png

posted by takaratoryo-staff at 22:00 | Comment(0) | 簡単に錆を表現できる錆エイジングセット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タカラ塗料のごみ箱作り。ただのごみ箱ではありません!

タカラ塗料 スタッフ オオウラです^^

こんばんは^^

今日の私のお仕事は・・・

ごみ箱を作ること!
ただのごみ箱ではありません^^

2階ワークショップ&スタジオで使うごみ箱なので、ただのごみ箱ではおもしろくありません^^

皆さんの「ペンキって面白い!」
「私もやってみたい!」と、ヒントになるような仕掛けをしたいのです^^

与えられたのは、こちらの年季の入ったペール缶。

DSC02231.JPG
このペール缶を活かして!

と、社長からの指示です^^


DSC02232.JPG

まっさらなペール缶もペイントしなおします。

まっさらなペール缶はタカラ塗料では、ありえないのです^^;


全てかっこよくペイントします^^

工程は・・・

いつものように、木部以外には、ペーパーをかけていきます。

150番を使用。
DSC02233.JPG


DSC02234.JPG

ペーパーかけが終われば、非鉄バインダーという素地とペンキの接着剤を塗っていきます。


非鉄バインダーを塗った後がこちら。

うっすら、緑色をしていますね。

DSC02235.JPG

さ、この後の予定では、アイアン風に見える「ブラックスケールメタリック」を塗っていきたいと思います!





howtopaintバナー.png

posted by takaratoryo-staff at 19:00 | Comment(0) | 簡単に錆を表現できる錆エイジングセット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月23日

アンティークのような古い紙ものを作る方法

タカラ塗料スタッフ オオウラです!

コンガリー・・・それは、、、まだあまりポピュラーではない塗料・・・。

だからこそ、
だからこそ、
見本の作りがいもあるのです!

こんがりと日に焼けたようなという意味で、ペンキの名前を付けたあの日のスタッフ会議は盛り上がりました^^

「コンガリー!!」


「いいね!!!」


ですが、本当はスタッフでも、コンガリーの使い道を開拓しきれていない状態でした・・・^^;

ですが!


コンガリーは使える!

錆びないものへのエイジングには、コンガリーが欠かせない!というようになってきています^^

スタッフがタカラ塗料how to paint にコンガリーを使って、アンティークペーパーのような古い紙ものの作り方をまとめてくれました!

DSC01194.JPG


ラベル作り等に活用してみてください^^!

http://howtopaint.gallery/?pid=111031003





howtopaintバナー.png

タカラ塗料STAFF BLOG

ファン
最近のコメント
真鍮カラーのペンキをエイジング by タカラ塗料おおの (06/14)
蚊取り線香リメイク その4 by おおの (04/04)
蚊取り線香リメイク その4 by ちゃこ (04/03)
蚊取り線香リメイク その4 by おおの (04/03)
蚊取り線香リメイク その4 by ちゃこ (04/01)