<アナリティクス>

2016年10月31日

古書の日焼けのようなエイジングペイント方法

タカラ塗料スタッフオオウラです^^

みなさん前回ご紹介しました、古書のような日焼けペイントが出来てしますペンキ
「コンガリー」で塗ったペール缶プランターはいかがでしたか??

DSC09465.JPG

こちらの「コンガリー」色の日焼け、古書のようなエイジングペイント方法と工程を簡単にですが、ご紹介しますね^^

◆準備編 まずはペール缶をご用意ください

ペール缶がなくても、缶詰の缶でも構いません。
あらかじめ、缶には150番程度の紙やすりで研磨し、塗料と缶の接着剤となる下地材・非鉄バインダーを塗っておいてください。

そして、ベースとなる白色でペイントしておいてください。

ここまでが準備編です。

DSC09435.JPG

このペール缶はタカラ塗料のお店の外に2年以上出していたペール缶でして、日差しと雨で色が抜けてしまったものです。
そのため、塗り替えることにしました!

◆コンガリーペイント3色セットの一番黄色みのあるカンガルーベージュで

DSC09437.JPG

DSC09439.JPG

スポンジでカンガルーベージュを少しずつ叩くように塗っていきますと、このような雰囲気になります。

◆オレンジ系キャメルオーカーで濃く日焼けした部分使い

DSC09438.JPG

オレンジが強めなので、ほんの少しだけポイントに使っていきます。


◆最後に日焼けの深みを出す焦げ茶色オーストリッチブラウン

DSC09440.JPG

指先でトントン、、と乗せて、水で薄めながら、伸ばしてぼかしていくように。

DSC09441.JPG


DSC09443.JPG


とても、ざっくりと、「コンガリー」の使い方、ペイント方法をご紹介しました^^

次回は、さらに詳しい写真付きの、コンガリーでラベルを焦がしてみました。

というテーマの記事をまとめてみたいと思います^^



おたのしみに!!



howtopaintバナー.png

2016年10月30日

古書の味わい深い風合いの日焼け具合がペンキで作れる

タカラ塗料スタッフオオウラです!

今日はロハスフェスタ大阪に遊びに行ってきました^^
行かれた方いらっしゃいますか??

良いお天気で日差しがまだまだ強いな〜と感じました。


ん・・・??

日差し・・・?!

日差しに焼かれたような黄色くオレンジ色の古書の風合い、アンティーク風で素敵ですよね。

あんな風合いがペンキで染められたらな・・・と思っているあなたにこちらを見ていただきたいです!


DSC09461.JPG

DSC09465.JPG

DSC09464.JPG

DSC09463.JPG


こちら、自然に日焼けしたのではなく、ペンキでエイジングをしたんです^^



どんなペンキを使ったかと言いますと・・・・http://howtopaint.gallery/?mode=grp&gid=1358167
タグ:エイジング


howtopaintバナー.png

錆びジャングルの中で発見したものは?!

タカラ塗料スタッフオオウラです!

「た、隊長!!!」

「ジャングルの奥地で遂に、我々は発見しました・・・!!!」

「これが、噂のペンキ店・・・た、た、たからとりょ・・う・・・!!!」


DSC00040.JPG


DSC00029.JPG


寸劇はここまで^^

◆タカラ塗料エイジング塗料◆


本物の錆の色を調色した錆エイジングセットはこちらからどうぞ





**こちらのミニ四駆**

スタッフが錆エイジングやシルバーを使ってペイントしてくれたんです^^


お茶目なスタッフです^^







タグ:


howtopaintバナー.png

posted by takaratoryo-staff at 20:21 | Comment(0) | 簡単に錆を表現できる錆エイジングセット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月29日

古い工場の雰囲気インダストリアルエイジングペイント方法

タカラ塗料スタッフオオウラです。

古い工場の雰囲気「インダストリアルエイジングペイント方法」についてご紹介します。

DSC09261.JPG

<使うペンキ>

◆タカラ塗料オリジナルメタリックゴールド系「PBsilver」
これは鉛色ですね、シルバーに比べて光が抑えられ暗めのダークな色味です。

◆コンクリートエフェクトセメントテクスチャグレイ
テクスチャというのは表面をザラザラ感凹凸面を表現できるペンキです。

◆黒系艶消しペンキ(ブラックスケールメタリック)
これは最終エイジングに使うミソなペンキです。
お手持ちで艶なし黒色があれば代用できます。


◆錆エイジングブラウンラスト(ポイントエイジングで少量だけ使います)


@ベニヤ板にセメントテクスチャグレイを隅の方に塗ります。
使うのはスポンジで塗ってくださいね。


Aテクスチャが乾いたら、鉛色をスポンジに取り、トントンと叩くように塗りつけていきます。
スポンジを刷毛のように撫でてしまうと、金属の質感が表現できないので、叩くことを意識してください。
 
  
DSC09221.JPG

B 塗り終わるとこのようになります。

DSC09239.JPG

C ここで、エイジングを始めます。
ブラックスケールメタリックを水で薄めて、スポンジや布に取ります。


DSC09240.JPG

角には少し濃いめ、から始め、だんだん水で薄めていく。というように、濃淡をつけて見てください。

DSC09243.JPG

こんな風に、薄めたブラックスケールメタリックをまだらに塗り、すぐに布で叩くように水分を吸収させます。


D 錆エイジングペイントもしくは黒板塗料ビターチョコレートでポイントエイジング

ごく少量、指先に取り、水で薄めて使います。
原液で塗ると、上手くエイジングできません。水で薄めてぼかしながら使います。

DSC09244.JPG

DSC09245.JPG

DSC09248.JPG

そしてまた、布で押さえるように水分を取ります。

このように繰り返しますと、、、

DSC09261.JPG


インダストリアル感漂う鉛色エイジングペイントができるようになります。


ぜひお試しください^^


長々とありがとうございました。
スタッフオオウラでした^^




howtopaintバナー.png

posted by takaratoryo-staff at 14:52 | Comment(0) | 鉛風塗料PBシルバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インダストリアルペイントエイジングがしたいあなたへ

タカラ塗料スタッフオオウラです^^

良い天気に恵まれております!
ロハス日和なのではないでしょうか^^

いつもタカラ塗料のペンキを楽しんでくださりありがとうございます^^

◆タカラ塗料は13色の黒板塗料をはじめ

◆本物の錆から調色師が調色し、プロの方にも定評のある錆エイジングセット

◆ファンが多いコンクリートエフェクトペイント

◆古書のようなアンティーク感が出せるコンガリーペイントセット

◆黒革アイアン風に見せることが出来るブラックスケールメタリック

◆お店の看板サインに人気のあるゴールド系



なのですが、今日のタイトル
「インダストリアルエイジングペイントがしたい、かっこいいペンキは無いものか、、、」とお探しのあなたに向けてご紹介したいカラーがあります。

DSC09263.JPG


こちらは、タカラ塗料のゴールド系ページに載っている
鉛色「PBsilver」(PBシルバー)でペイントとエイジングをしたものです。


鉛が古色し、長い月日を工場で静かに佇んでいたような機械の色を出すことが出来ます。

塗り方は次回・・・


鉛色のご紹介ページ・・・http://howtopaint.gallery/?pid=100836120












howtopaintバナー.png

posted by takaratoryo-staff at 14:26 | Comment(0) | 鉛風塗料PBシルバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月27日

タカラ塗料がロンドンの街角に生まれ変わろうとしています

タカラ塗料ワーキングスペースクリエイター オオウラです!

久々の登場です!

タカラ塗料は絶賛外観改装中でございます。
DSC09845.JPG

DSC09844.JPG

長年「看板」として役割を果たしてきてくれた、メイン看板が下ろされました。

タカラ塗料は新しく生まれ変わります!

ロンドンのような街角になりますよ、

今の外壁は白い部分も多いのですが、タカラ塗料のカラーである

「エントランスグリーン」に塗り替えていきます。

外壁部分を少しお見せしますね、
DSC00146.JPG


外壁にモールディング材を取り付けました。

このモールディング材、手作りなんです。

イメージに合うモールディング材を仕入れて、3種類貼り合わせて作りました。

取り付けも、社長と私で施工!

塗装やコーティングはプロにお任せしましたよ^^



タカラ塗料はモノづくりが大好きなスタッフが集まっています^^

今後ともタカラ塗料スタッフブログに遊びに来てくださいね!


*タカラ塗料のカラー・エントランスグリーン・・・


howtopaintバナー.png

posted by takaratoryo-staff at 22:17 | Comment(0) | タカラ塗料のひみつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月21日

パテを使って古材風にしてみよう!〜ペイント編〜

こんばんは!スタッフ タカギです♪

昨日の続きです〜♪

2F5A3616-3E74-4460-A4E1-9F82DC924D09.jpg

乾かして、半乾きくらいで、少しヤスります♪

8B3D65CB-4486-413A-A7BF-233D84A6DD79.jpg

横から見たら

B0D465FD-5CD2-4F59-8BB4-3230C57F5D75.jpg

こんな感じです!

ペイントの下地として、まずはタカラ塗料 オリジナルカラーのウフルグレイを塗ります!

EBB717FF-C856-4A05-AA7C-A75546B00E62.jpg

乾かしたら、タカラ塗料オリジナルカラーのファニチャーブラウンをのせていきます!

91DA9DE2-06D6-46DF-AA2E-91176A83852E.jpg

所々、濃くしたり、薄くしたりして、奥行をだします!

B7BDE7C0-E161-41D7-B553-EF9D77A1C620.jpg

仕上げに、アクセントでウルフグレイを少しずつもう一度のせます!

83324A0B-B3A7-4D6C-B346-0D873D36775F.jpg

できあがり〜!!!!!
ただの発砲スチロールにパテを盛ってペイントすれば、古材みたいになるよ!の例でしたー!

たったの2色しか使っておりません!
アレンジ次第でもっと色んな古材風ができるかもしれませんね!

この方法を使って、色んなものを古材風にしてきました!

D006E2D9-569E-4DA2-BB88-E03EEBBD8712.jpg

こちらのシンク下、これも同じやり方で、色が違います。

2AE25577-4483-40E0-B4C2-B36DDFADD9AD.jpg

先輩スタッフ作の、こちらの扉もパテです!
すごいですよねー!!

E61D3F9B-FD18-4F0F-9296-35A99300E6E4.jpg

こちらの右の枕木と、花壇部分の枕木達も、同じ方法です!


皆さんもチャレンジしてみてください♡
では〜♪♪






howtopaintバナー.png

posted by takaratoryo-staff at 19:28 | Comment(0) | ハンドメイド雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パテを使って古材風にしてみよう〜!

こんばんは!
スタッフ タカギです(^^)

今日はパテを使って、簡単に古材風を作ってみますよ!♪

まずは
0BE58093-03FC-4351-9332-590CEFD56961.jpg

ただの発砲スチロールです


B57A645F-7E92-4BB6-B43D-138E934DD3FB.jpg

パテに少量の水を混ぜて練ります。

4691FC8F-84FB-48DF-972E-0A27E56D6820.jpg

ヘラでまんべんなく塗ります。

07886589-9577-46D7-B4BE-B47A3DBDF797.jpg

ちょっと木の感じがでるように、塗ります。

42452AED-6015-4DA6-BCF4-0770F7C792E6.jpg

クギで木目を描いていきます。

7902DE4F-24C2-48DB-9DE6-82F7F54510A7.jpg

乾燥させます。

1FF8D973-57DF-4E7A-B3BD-698D632731E1.jpg

ここまでできたら色をつけます!
続きは明日!♪




howtopaintバナー.png

posted by takaratoryo-staff at 00:42 | Comment(0) | ハンドメイド雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月12日

今月はハロウィン ハロウィン〜接客編

こんばんは❤
スタッフねぇちゃんです!

毎日 タカラ塗料では 沢山の色が
オーダーされてます!
今日も 連休明けとあって 大忙しでした!

今月はハロウィン(^w^)
でーかい カボチャに 顔を書いてくれたのは スタッフ ことみちゃんです💓
そして帽子やディスプレイしてくれたのが事務の さとみちゃんです💓

こちら お二人は毎日 店頭でお客様を素敵な笑顔で毎日接客してます✨

20161012012000892.jpg

明日も お客様を心よりお待ちしております✨(о´∀`о)


ライター
タカラ塗料スタッフねぇちゃんでしたぁ
お休みなさい〜(*´∇`*)

howtopaintバナー.png

posted by takaratoryo-staff at 01:28 | Comment(0) | タカラ塗料のひみつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月11日

コンガリーエイジングペイントの簡単な使い方2

こんばんは❤
スタッフねぇちゃんです!

さぁて めちゃ簡単なコンガリーの使い方のつづきをご紹介します(〃⌒ー⌒〃)ゞ

20161012011336443.jpg
まず
ご用意ください。


20161011230540375.jpg
↑プラス布 、水
20161012010745624.jpg
20161012010717878.jpg

水の中にコンガリー塗料のオーストリッチブラウンを入れて濃さを調節してね

そして
そこへタグをちょくせつ浸します。(染めたいものを入れ1分たたないくらいで取りだし 乾いた布で優しくふきとります)

20161012011008651.jpg
20161012011024310.jpg

そして乾かします。
出来れば自然乾燥で〜🎵


比べてみましょ〜♪

20161012011118515.jpg

20161012011202897.jpg

ただ 浸すだけで アンティークな風合いにできますょ♪

ぜひ やってみてね😃

howtopaintバナー.png

タカラ塗料STAFF BLOG

ファン
最近のコメント
真鍮カラーのペンキをエイジング by タカラ塗料おおの (06/14)
蚊取り線香リメイク その4 by おおの (04/04)
蚊取り線香リメイク その4 by ちゃこ (04/03)
蚊取り線香リメイク その4 by おおの (04/03)
蚊取り線香リメイク その4 by ちゃこ (04/01)