<アナリティクス>

2018年04月17日

男前スタイルのローテーブルをペイントで作る

こんにちは!
おしゃれ番長おおうらの指導のもと、おしゃれインテリア鍛錬中の
タカラ塗料スタッフのはしもとです。

今回は工夫次第でおしゃれなインテリアのご紹介!

おしゃれになるのはこちらの台車です。
IMG_8367.JPG
タカラ塗料の作業場の片隅に長年放置された台車
古いものですがしっかりとした作りでまだまだ使えそうです。
私は「凄くクールだわ!こんないいもの使わないなんてもったいない!」
てなテンションだったのですが、社長やほかの方々はこんな汚いので大丈夫・・・?
ちょいブスーてな感じで若干引いていましたのでお手入れいたしました。

まず邪魔だった持ち手は近所の鉄工所で切ってもらったのよ(笑)
周辺に町工場が立ち並ぶタカラ塗料の立地得よねー。
IMG_8676.JPG
最初にワイヤーブラシで大まかな錆や凸凹を削ります。お肌はベースが大事なのよ。

IMG_8678.JPG
そのあと登場するのはこちらのラストブロック
浮いた錆をすべて落とさなくても、これを上から塗るだけで錆を止めてくれる優れもの。
ゆうなれば美容液とファンデーションが一緒になったって感じよね。

IMG_8682.JPG
錆びているところにしっかりと塗って乾かしてね。

IMG_8686.JPG

さらに上から塗るのはブラックスケールメタリック!どんなものでも塗るだけで黒皮のアイアン風にすることができる、
私のお気に入りの塗料なのよ。
黒のようで黒でない、微妙な色合いが最高にゴージャス!
IMG_8687.JPG

これだけでは普通なので少し色気をだしておなじみの錆エイジングをしましょうね
IMG_8690.JPG


錆びたものを錆止めしてさらに錆を施す・・・


なんだかとってもクールだわ。


IMG_8698.JPG
IMG_8699.JPG

激シブな仕上がり。
足場板をのせて完成なのだけど、エイジングした大部分は足場板で隠れてしまいました。
IMG_8714.JPG
見えないところにまで気を抜かないのは女のたしなみよね。
ちょいモテ男前ローテーブルの出来上がりよ!

ここでちょっとだけお知らせ。
2018年4月18日から4月24日の1週間
川西阪急の1階イベントスペース「ザ・シーズン」のイベントに出店が決定致しました。
こちらの男前スタイルのローテーブルは什器として展示しております。

みなさまのご来場お待ちしております。

howtopaintバナー.png
【関連する記事】

posted by takaratoryo-staff at 11:51 | Comment(0) | 男前スタイルにペイントリメイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月13日

Photo Desigh Boardの色選び

こんにちは

スタッフです。

最近 じわじわとご注文が増えてきております『Photo Desigh Board』。
felicaspico-4.jpg

felicaspico-1.jpg

felicaspico-3.jpg


プロの写真家の先生やお客様からのお声を元に、塗料屋であるタカラ塗料が 技術を駆使してつくった
オリジナル商品で、商品の世界観をよりステキに演出してくれる 撮影用背景ボードなのです
当店自慢の高い技術を持ったクリエイターたちが、1枚1枚愛情を込めて 手作りしたものを
皆さまにお届けしております

さて、そんなPhoto Desigh Boardですが、つい最近 こんなお問合せがありました。

『木目柄でいちばん白いボードが欲しいのだけど、どれになるのでしょうか?』

木目柄のホワイト系は
ナチュラルホワイト.bmp

シャビーシックアイボリー.bmp

シャビーシックグレー.bmp

の3種類。

ネット販売をしていて、いつも色をお伝えするのに苦労しておりますが、
確かに 販売サイトの写真だけでは なかなか本当の色を判断できませんよね…。

そこで、3色の比較をしてみました
(…と言っても こちらも写真ですが)

写真@.jpg


左がナチュラルホワイト、中央の小さいのがシャビーシックグレー、右がシャビーシックアイボリーです。

写真B.jpg


ナチュラルホワイトは、ホワイトのステインを使っておりますので
木肌を活かし 少し肌色がかった優しいホワイトに仕上がっております。

シャビーシックアイボリーは、ホワイトをベタ塗りして木目をほとんど消し、
シャビー風味にエイジングしております。

シャビーシックグレーは シャビーシックアイボリーの色違いですが、結構グレーが強いですね。

3枚とも 被写体を邪魔せず 引き立ててくれるような色ですが、それぞれ個性があり、
それぞれ良い味を出しています。

ぜひ Photo Desigh Boardを使ってステキな写真を撮影してみて下さいね

詳しくはこちら→http://photodesignboard.shop/








howtopaintバナー.png

posted by takaratoryo-staff at 17:05 | Comment(0) | Photo Desigh Board | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月10日

ステキな塗装事例♪

こんにちは

スタッフです。

気候が暖かくなるにつれ、刷毛塗り全塗装のご注文が増えてきております
ありがたや〜〜
やはり今頃のような気候が いちばん塗りやすいですね。
ゴールデンウィークも控えておりますので、検討中の方は是非この機会にチャレンジしてみて下さいね

注文が増えるに伴って、お客様からの嬉しいお声や塗装事例も毎日たくさん頂戴しております。

今日は その中の1つを紹介させて頂きますね

よく見かける一般的な軽トラが…
car1.jpg


じゃん
こんなにステキになりました〜〜
car12.jpg

28.2.jpg


大分県A様
水性塗料
オリーブドラブをベースに、ミルクティーベージュとマットブラックでカモフラ柄を
付けられています。

以前当店のスタッフも冷蔵庫をカモフラ柄にしましたが(http://takaratoryo-staff.seesaa.net/article/455102540.html)、カモフラ柄はとにかく難しい

色の組み合わせや柄の入れ方、やりすぎてもやりすぎなくてもおかしくなるところを
A様、お見事です

こんなカモフラ柄の使い方もあるんだ〜、とスタッフ一同 目からウロコでした

オトナなミリタリーテイストが軽トラにピッタリですね
本当にステキです。

A様より
『仕上がりも文句なし、色ムラもなく大変満足でした。』
小学校からのご友人どうしで塗られ、次はまた別の軽トラを当店の塗料で塗って頂けるそうです
A様、ありがとうございました

howtopaintバナー.png

posted by takaratoryo-staff at 16:45 | Comment(0) | 刷毛塗り全塗装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自宅をDIYリノベーション キッチンH

こんにちは!
暖かくなってリフォームもペンキ塗りもはかどりますが、
お出かけもしたくて週末の予定を詰め込みすぎています。
タカラ塗料スタッフのはしもとです。

今現在中古で購入した自宅のリフォーム&リノベーションを
DIYで行っています。その様子をご紹介。
すこしお休みしていましたが、キッチンリフォームをしていきます。

そろそろ借りていたお家とリフォーム中のお家の往復がめんどくさくなってきましたので、
お引っ越しも視野に入れて設備を整えていきましょう。

キッチンをサッサと設置したいのでその部分だけ床を貼りました。
作業中の写真を撮り忘れたのですが、
IMG_7099.JPG
突板のオークのフローリングです。湿気のこもりそうなところは普通のフローリングのほうがいいのかな?
と一部分だけ一般的なフローリングを敷いてみました。
IMG_7128.JPG
キッチンを仮置き。
そして引っ越しを強行!
IMG_7143.JPG

IMG_7148.JPG
IMG_7153.JPG
床は自然のままの風合いを生かすためにワトコオイルを塗りました。
スミマセン!他社商品です!!

床も途中までしか貼れてないし、床下収納のフタが無いし、
IMG_7127.JPG
天井も張りかけ、塗りかけ、、、

でも、窓際に作ったコンセントがなんだかかわいくて癒されたりします。
IMG_7133.JPG

セルフリフォームはうまくいかなくてションボリすることと出来上がってうれしいことの繰り返しです。

ここでちょっとだけお知らせ。
2018年4月18日から4月24日の1週間
川西阪急の1階イベントスペース「ザ・シーズン」のイベントに出店が決定致しました。
少し変わったオシャレな塗料を携えて、お待ちしておりますー。

howtopaintバナー.png

posted by takaratoryo-staff at 15:36 | Comment(0) | 自宅のDIYリノベーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月04日

ペイントの入り口「ペイントランス」A

こんにちは!
今朝、散歩中の柴犬が少しすっきりした顔をされていました。
私も衣替えしないと!
タカラ塗料スタッフのはしもとです。

タカラ塗料の新拠点「ペイントランス」について
改装の様子ご紹介させていただきます。

ペイントランスには前の家主さんの置き土産がたくさん残されていて
こちらを片付けるのが最初のお仕事でした。
それもかなりの量ですので、さすがに普通ごみには出すこともできず、
業者さんを呼んでのお片付けとなりました。
22_IMG_170928before (64).jpg

ペイントランス2.jpg
業者さんは手際よくものを運び、ちょうどいいところにあった2階の渡り廊下があったところ
通称奈落への扉をつかってものを出していました。
ペイントランス1.jpg

ペイントランス3.jpg
スッキリ!!

これでやっと改装に取り掛かることができますね。

ここでちょっとだけお知らせ。
2018年4月18日から4月24日の1週間
川西阪急の1階イベントスペース「ザ・シーズン」のイベントに出店が決定致しました。
少し変わったオシャレな塗料を携えて、お待ちしておりますー。

howtopaintバナー.png

posted by takaratoryo-staff at 15:41 | Comment(0) | ペイントランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月28日

ペイントの入り口「ペイントランス」

こんにちは!
暑さ寒さも彼岸まで!もう寒くならないかな?
タカラ塗料スタッフのはしもとです。

今回は、ブログでの紹介がおくれていましたタカラ塗料の新拠点についてご紹介させていただきます。
タカラ塗料のお店からは約100mくらい。
徒歩1分、ウサイン・ボルトなら10秒の距離にあります。

新拠点のお名前はペイント×エントランスで「ペイントランス」
4_IMG_170928before (8).jpg
塗料を扱ったことのない方のペイントの入り口になればという思いが込められています!
ペイントランスではワークショップを行ったりする予定ですが、元廃工場なのでとっても・・・古くて・・・汚れています。
そのペイントランスが塗料を使って生まれ変わる過程も
皆様に楽しんでいただきたいな!と思っています。
22_IMG_170928before (64).jpg
19_IMG_170928before (54).jpg
9_IMG_170928before (19).jpg
20_IMG_170928before (56).jpg
この写真だけみるとほんとに大丈夫??となるかもしれませんが大丈夫です!
実はこの写真、昨年の10月の様子なのです。
現在進行形でリフォームの過程をご紹介していきますのでお楽しみに!
(はしもとのリフォームブログも不定期更新するので、ひきつづき見てね)

howtopaintバナー.png

posted by takaratoryo-staff at 16:40 | Comment(0) | ペイントランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月20日

自宅をDIYリノベーション キッチンG

こんにちは!
社長が冬の草花の中に、ひそかに植えているチューリップが今年も花を咲かせました。
店の前のお花たちも自慢のタカラ塗料スタッフのはしもとです。

今現在中古で購入した自宅のリフォーム&リノベーションを
DIYで行っています。その様子をご紹介。
キッチンリフォームをしていきます。

前回の続き、壁の色塗りを仕上げていきます。
IMGP3172.jpg
塗料は上から下に向かって塗っていくと、
垂れてしまったところを拾いながら塗ることができるのでとっても効率がいいですよ。

すみっこや細かくて塗りにくい部分は刷毛を使って塗りましょう。
IMGP3193.jpg

なかなかきれいに塗れました。2時間ほどで乾きますのでこちらも2度塗りします。
IMG_7086.JPG
2度塗りした後は表面が乾いたら養生を外します。
乾かしすぎるとマスキングテープ等がうまく剥がれないことがありますので注意です。

タカラ塗料に勤めながらも、じつはこんなに広い範囲でペンキを塗ったことはありませんでした。
初めてでもうまく塗ることができましたよー。
壁1面だけ違った色を塗るのも勧めです。
気分転換に皆様も壁を塗ってみてはいかがでしょうか!

いよいよキッチンも部屋らしくなってまいりました。
作業も大詰めか!?次回につづきます。

howtopaintバナー.png

posted by takaratoryo-staff at 14:51 | Comment(0) | 自宅のDIYリノベーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月14日

自宅をDIYリノベーション キッチンF

こんにちは!
しばらく暖かい日が続いていて、春物のコートで通勤しています。
タカラ塗料スタッフのはしもとです。

今現在中古で購入した自宅のリフォーム&リノベーションを
DIYで行っています。その様子をご紹介。
キッチンリフォームをしていきます。

前回の続き、壁の塗装です。
含浸シーラーを塗ったのですが、しっかり乾いたら塗料を塗り始めます。

ピピーッ、ここで注意!
含浸シーラーを使ったローラーのふわふわ(ローラーカバー)は、塗料を塗るときは使わないでください!
含浸シーラーと塗料が混ざるとゲル化して使えなくなりますよ!
ローラーのふわふわは用心のために洗うのではなく今回は新品に付け替えます。

まずはホワイト系の「White clover」を塗りました。
水性の塗料なので、少しだけ水を加える方が伸びやすくて断然塗りやすいです。
おおよそで大丈夫ですが水を加える割合は塗料の量に対して5%です。
IMGP3143.jpg

IMG_7084.JPG

IMGP3162.jpg
少し透けてるのが分かりますでしょうか?
必ず2度塗りしないときれいには仕上がりません。
IMGP3165.jpg

しっかり2度塗りしましょう。
つづく


howtopaintバナー.png

posted by takaratoryo-staff at 15:38 | Comment(0) | 自宅のDIYリノベーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月07日

自宅をDIYリノベーション キッチンE

こんにちは!
3月に入り、季節も少しずつすすんでポカポカと春めいてきましたね。
そろそろペンキ塗りの季節かな?タカラ塗料スタッフのはしもとです。

今現在中古で購入した自宅のリフォーム&リノベーションを
DIYで行っています。その様子をご紹介。
キッチンリフォームをしていきます。

かなり引き延ばしましたが前回養生も終わり、いよいよ塗装です。
IMGP3127.JPG
塗料はこちらの「White clover」と「Mint sherbet」を用意しました。
塗料の種類は水性艶消の塗料です。マットな仕上がり、水性塗料の中では比較的安価です。
White cloverは天井にも使うので多めに4kg、
Mint sherbetはアクセントウォールとして1面だけに使うので2kgです。
DSC_3197.JPG
まずは下処理として、「含浸シーラー」をぬりました。
下地の石膏ボードをしっかりと固めて、塗料の余分な吸い込みを抑えると同時に、壁への塗料ノリを良くしてくれる優れもの。

含浸シーラーはビショビショにたれやすいのでソーっと塗りましょう。
IMGP3133.JPG
ビシャーっ!!!

しっかり乾かします。
シーラーは乾かしすぎても塗料のノリが悪くなってしまうので、2、3日中に塗料を塗ってしまいましょう!
IMGP3136.JPG
記事を書いていて思い出したのですが、天井も貼ってから色を塗ろうとしていたのを
このように失敗して天井に穴をあけてしまい、やり直し中です。
IMG_6976.JPG
薄くて軽めのケイカル板を使用したのが仇となりました。

つづく。

howtopaintバナー.png

posted by takaratoryo-staff at 18:11 | Comment(0) | 自宅のDIYリノベーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月28日

イベントの様子とファンヒーターの塗り替えSecond

こんにちは!
タカラ塗料スタッフのはしもとです。
今回、お家のリフォームはお休みです。

それというのも、実は昨日までイベント出店していました。
場所は大阪梅田の老舗デパート、「阪神百貨店」6階
紳士服売り場のイベントスペースです。

ブログでの告知が事後になってしまってゴメンナサイ!
ナウなインフォメーションはInstagramの@takaratoryo_president
のアカウントをフォローしていただければホットなトピックスに触れることができるかと思います。

阪神百貨店でのイベントの話に戻りまして、
イベントの様子はこちらです。
阪神百貨店イベント_180228_0005.jpg

阪神百貨店イベント_180228_0019.jpg
ワークショップも大人気でした!

その中で大人気だったものがもうひとつ。
コチラです
阪神百貨店イベント_2.jpg

可愛らしい色に塗り替えられたファンヒーター
皆さま「塗り替えたの!?」「これは売り物なの?」「どうやって塗るの?」
など、興味津々でしたので、こちらのブログでご紹介いたします。

じつは以前に
ブログでも、How to paintのページでも塗り方等紹介していたのですが、
実際にお客様の前でお見せするのは初めてなのです。
なのでビックなインパクトを皆さんに与えることができました。
実際に見てみるととても新鮮で素敵です。

いまいちど、塗り方をご紹介いたします。

塗る前の姿はこちらのいぶし銀のファンヒーターさんです
IMG_8335.JPG
まず初めに表面をヤスリで軽くやすります。
IMG_8336.JPG
曇る程度にやすったら粉っぽいところをきれいにふき取っておきましょう
IMG_8339.JPG

塗らない部分は丁寧にマスキングテープでマスキングします。
IMG_8340.JPG
IMG_8341.JPG

下地の「非鉄バインダー」を塗ります。油性のプライマーなのですが、これを塗ると塗料が剥がれにくくなります。
IMG_8348.JPG
IMG_8349.JPG

そして、水性の艶消塗料「Winter Green」をぬりました。
1度塗りだけですと透けてますので2度塗りします。
IMG_8358.JPG

刷毛の跡が残っているところはヤスリがけをして
IMG_8363.JPG
スポンジで塗料をのせました
IMG_8364.JPG

詳しい説明と塗料の購入は
コチラからです。

阪神百貨店では紳士服の売り場で異質な塗料屋は目立っていまして
ファンヒーターに負けないくらい、ホットなウインドを吹かせることが出来たかなーと思います!

阪神百貨店のイベントは終わっちゃいましたが
実物見てみたい、って方はぜひタカラ塗料の店舗までお越しください。





howtopaintバナー.png

posted by takaratoryo-staff at 15:53 | Comment(0) | 家電、日用品塗り替え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ファン
最近のコメント
ファンヒーターを塗りました。 by takaratoryo-staff (01/09)
ファンヒーターを塗りました。 by なみなみ (01/06)
真鍮カラーのペンキをエイジング by タカラ塗料おおの (06/14)
蚊取り線香リメイク その4 by おおの (04/04)
蚊取り線香リメイク その4 by ちゃこ (04/03)